ハダカのおしゃべり

第58回 君島みお(後編)
「お花よりお菓子よりおツマミを」

君島みお

第58回 君島みお(後編)
「お花よりお菓子よりおツマミを」

前編はこちら→「本当はすごくかよわいのに」

──君島さんは、作品のなかではいろんなシチュエーションでのプレイを見せてくれていますが、ひとりの女性としては、どんなSEXが理想なんでしょうか。

「やっぱり場所はベッドがいいです。シングルベッドだと狭いから、広めがいいです。AVの撮影では野外や電車内とかのシチュエーションが多いので、逆に普通のSEXに憧れます」

──君島さんは、どんな口説かれ方をすると、「あ、ちょっといいかも」って思うんでしょうか。

「どうなんですかね……。私って本当に好きな相手とじゃないとプライベートのSEXはしないんですよ。そもそも好きじゃない人に『飲みに行こうよ』とか誘われても、めったに行かないです」

君島みお
『ノーパンノーブラ人妻!』(レインボーチャンネル)

──ガードが固いですね〜。おそらくこれまでかなりの人数の男性が君島さんに玉砕してきたんでしょうね……。学生時代はどんな生活を送っていたんですか?

「中学では特に部活も習い事もやってなくて、毎日遊んでました。当時はプリクラが流行ってたので、基本的にカラオケかプリクラって感じですね。今思うと、何がそんなに楽しかったのか(笑)」

──プリクラとカラオケは、じゅうぶん楽しいと思いますよ。それだけ遊んでると、初体験も早そうですが……。

「そんなに早くもないですよ。16歳のとき、つき合ってた彼氏の家でしました。私はまったくSEXに興味なかったんですけど、あのくらいの年頃の男子ってとりあえずヤリたいじゃないですか。だから仕方なくしたんですけど、メチャメチャ痛かったです。ホントにホントに痛かったんです」

──そんなにですか(笑)。

「私って普通の人よりもマ●コが小さいみたいで。以前、撮影で巨根の黒人さん4人とSEXしたときなんて、さすがにマ●コが壊れるかと思いましたね。撮影が終わった後、3日間は放心状態でした」

君島みお
『【近●相姦3話】 義父と嫁、密着中●し交尾 波多野 結衣・君島 みお 他』(チェリーボム)

──ただでさえ小さいマ●コにメガチンが入ってくるんですから、聞いただけでもしんどいです。AVデビュー前、君島さんはソープ嬢としてもご活躍されていたそうで、なんでも予約が1年待ちの人気嬢だったとか。接客で特に心がけていたことは何でしょうか?

「お客さんがしてほしいことは何でもしてあげました。どこかの社長さんみたいな偉い人に赤ちゃんプレイをしてあげたこともありましたし。でもやっぱりほとんどのお客さんはパイズリが好きみたいですね」

──君島さんのパイズリテクは、ソープ嬢時代に培われたのかもしれませんね。その後AVデビューとなったわけですが、初撮りのことは覚えていますか?

「もちろん覚えてます。もともと私は人前に出るのが苦手なのに、AVの撮影現場ってメチャメチャ人が多いじゃないですか。狭い部屋に演者さんや監督さん、スタッフさんが大勢いて、正直、『聞いてないよー!』って感じでした」

──部屋のドアを開けたら、おじさんたちがズラリとひしめいてるんですからビビりますよね。

「でも、現場にいる皆さんは作品に対してすごくマジメに取り組んでいて、男優さんも優しくしてくれました。緊張していたので、気持ちいいとか感じる余裕はなかったけど、撮影が始まったらあっという間に終わりましたね」

君島みお
『お義父さんヤメテください...義父に犯され続ける美人妻 君島みお』(kmpチャンネル)

──そこからAV女優・君島みおの歴史が始まったわけですね。今、『スカパー!アダルト放送大賞2019』の賞レースが開催中ですが、今後、君島さんも出てみようとは思いませんか?

「うーん……賞レースにノミネートされるのはとても光栄なんですが、正直ちょっと大変かな……。賞レースに出た経験はありませんが、ファンの方に『投票をお願いします』ってお願いするのもすごく勇気がいるし、人と競争するのも苦手。他の女優さんたちと一緒に出演する作品のときでも、私は後ろのほうで様子を見てるタイプなんですから」

──今までの人生で、他人と戦ったり競ったりした経験っていうと、どんなことがありますか?

「麻雀ですかね。去年ぐらいからゲームでやり始めて、雀荘に行ったらハマっちゃいました。面白くなって、最近では時間があるときは必ずやってます」

──勝負事、本当は大好きじゃないですか! 麻雀のどういうところに魅力を感じます?

「麻雀って同じ配牌が二度とこないゲームじゃないですか。すごく奥深くて面白くて、けっこう真剣に麻雀を勉強してるんです」

君島みお
『君島みお 気付かされた性癖 縄に酔いしれる人妻』(プレイボーイ チャンネル)

──好きな手役は?

「なんといっても国士無双! 一九字牌はバラバラだと役に立たないのに、とことんバラバラになればすごく高い役になるところがいいです」

──麻雀は人生の縮図で、好きな手役には人間性が出ちゃうとよく言われんですが、君島さんはまさにそんな感じですね。運を引き寄せてくる力は、自分にあると思いますか?

「去年、MOODYZさんの大忘年会があって、私の所属事務所の女優さんたちもみんな参加したんですけど、そこで20万円の旅行券を当てたんですよ」

──めちゃめちゃ引きが強いじゃないですか。旅行先はどこを狙ってますか?

「ハワイの海を泳ぎたいのはやまやまなんですが、一緒に行く殿方もいないし……。どうしよっかな〜と考えてます」

君島みお
『突然やってきた営業レディは媚薬を飲むと、黒パンストを擦りつけながらカニバサミで中●しを求めた! 5』(プレイボーイ チャンネル)

──ラスベガスやマカオに乗り込んで、何十倍に増やすのもいいと思いますよ。さて、盛り上がったところで、最後の質問です。お酒はいける口ですか?

「ハイ、焼酎が大好き。芋焼酎はあまり飲めないので、ほとんど米か麦ですね。中でも『キンミヤ焼酎』はずっと好きで飲んでます。お酒を飲むとかなりエロくなるし感度も上がっちゃうから、気をつけないといけないんですけどね」

──新品のパンツを履いて行きますから、今度一緒に飲みに行きましょう! 君島さん好みのツマミも用意しときます! どんなのがいいですか?

「サキイカ、スルメイカ、チーカマ、ビーフジャーキー、ピスタチオ……焼酎に合う食べ物なら、何でもOKです」

──もしかしてイベントでファンからもらうプレゼントも、ツマミの方が良かったりします?

「お菓子やお花ももちろんうれしいですけど、やっぱり美味しいおツマミがあると、オフの時間が楽しいですよね」

──では、最後にファンにひとことお願いします。

「ファンの皆さんにはいつも感謝してます。これからもAV女優として頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!」

Profile

Profile

君島みお(きみじまみお)
1988年4月25日生まれ。2017年、AVデビュー。身長162cm、B92・W59・H88。
イベントの情報はツイッターをチェック!
Twitter:@mio_kimijima

Profile

Profile

文・ミルキー中野
みるきーなかの。1985年生まれ。しがない編集&ライター。紙媒体、WEBで細々と記事を執筆する傍ら、女性の“鼻”に異常なほどの執着をみせる。

放送情報

『お義父さんヤメテください...義父に犯され続ける美人妻 君島みお』

2/1(金) 後8:30~
【その他放送日】10・18・22・28


『君島みお 気付かされた性癖 縄に酔いしれる人妻』

2/3(日)後9:00~ CS初放送
【その他放送日】6・8・11・14・17・20・24・28


『突然やってきた営業レディは媚薬を飲むと、黒パンストを擦りつけながらカニバサミで中●しを求めた! 5』

2/3(日)後7:30~ CS初放送
【その他放送日】6・9・12・15・19・22・26・27


『ノーパンノーブラ人妻!』

2/2(土)前11:00〜 CS初放送
【その他放送日】18


『【近●相姦3話】 義父と嫁、密着中●し交尾 波多野 結衣・君島 みお 他』

2/4(月)後4:00〜
【その他放送日】10・19・20・24

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる