熟女AV女優のSEX履歴書

第39回 森ななこ(前編)
「中2のななこに群がる男たち」

──本日は2008年にデビューして、今や熟女系の作品を中心に、安定した人気を誇る森ななこさんにお越しいただきました! 

「よろしくお願いしま~す」

──えっと、今年でデビュー7年目になるんですか?

「着エロ系の作品にも出たりしてたんで、実質8年ぐらいですかね」

──あっ、着エロにも出られてましたか。デビュー時の話は、またのちほどお聞きするとして、小さい頃ってどんなお子さんでしたか? ご出身は関西ですよね?

「はい、関西方面です。小さい頃は保育所にいってたんですけど、男とか女とか関係なく両方と遊んでましたね。お昼寝の時間に先生がいなくなるときがあるんですよ。そういうときに、ちょっとマセた男のコから『後ろ向いて』とかいわれると、いわれるがままに後ろ向いたりして。で、背中やお尻を触られてました。触らせてた、が正しいのかな?(笑)」

──どっちにしても、随分早熟だったんですね(笑)。

「みんな6歳ぐらいなのに、ちょっとマセたグループがあって、押し入れの中でひとりのコを裸にしてみんなで触ったりとかね。でも、チューとかそういうのは全然なかったですけど」

──ていうか、ひとりを裸にしてみんなで触るだけでも相当激しいですけど(笑)。中高はどんな感じで過ごしてたんですか?

「小1で胸がおっきくなり始めて、ずっと巨乳だったんですよ。それで、中学のときに校舎の上のほうから男子生徒に『ななこのおっぱい、ボインちゃん!』とかいわれたりしてました」

──今も森さんが誇る天然の美巨乳は小1から発育してましたか。

「小1で胸が膨らみ出したとき、『病気なんじゃないか』って、一回親と病院にいったんですよ。そしたら先生は、『ホルモンの関係か何かのせいだからそのうち収まるから』っていうんです。実際、一度はホントに収まったんですよ。でも小2になったら、また大きくなり出してどんどん巨乳になっていって、小学生なのに巨乳で」


「S級熟女20人! 卑猥に絡んだ密林からのぞく美しき花弁、奥深く恥毛をかき分け溢れ出す愛液が男の欲情を掻き立てる!!」(レインボーチャンネルHD)

──それで、中学生にして「ボインちゃん」と。ちなみに、クラブ活動とか部活はやられてました?

「はい。何部だったかはナイショですけど、中学のときは体育会系の部活をやってました。結構強かったんで、休みが週1しかないんですよ。だから毎日、夕方5時から8時までみっちり3時間練習して、土日は必ず練習試合とか大会っていう環境で」

──うわー、ハードですね~!

「その上、顧問の先生がすごい熱くてビンタとか普通に飛んでくるんですよ」

──えー! その先生、女性ですか?

「男の先生が、私たちに対してですよ。私はビンタされてないけど、エースの子がすぐクジけちゃうコで……。それで先生がキレて、彼女はよくビンタされて鼻血を出していましたね……。ときには蹴りが入ったりとか」

──それって当時としても大問題じゃないですか。

「でも、それが普通っていうか、当たり前な感じでしたけどね。また保護者も熱いから、すごいときは保護者も手をあげたりとかして。土地柄もあると思うんですけど」


「昭和姦通物語 ~性虐された美人妻たち~」(レッドチェリー)

──どんな土地柄なんですか!(苦笑)

「で、強かったうえに、私も含めて胸が大きくてかわいいコが多かったから、皆めっちゃ女子からファンレターとかもらってましたね。他校からも。私、小学校のときから背も高かったから、女のコには結構モテたんですよ。レズ的な行為に発展したことはないですけど(笑)」

──なるほど。初恋とか初体験は、どんな感じだったんですか?

「そこ聞いちゃいます?(笑)これがですね~初体験が乱交みたいな感じだったんですよ。男が5人ぐらいで、女は私ひとりで」

──ちょっと! いきなり急展開ですね! いったいどういう状況で、そうなったんですか?

「中2の夏休みのときに、なんとなくつき合い始めた彼氏がいたんですよ。その彼とはキスとかオッパイ揉まれたりとか、Bまではあったんですけど、まだヤってはいなくて。そんなある日、彼の友達の家に、彼と彼の男友達4人で集まってたんですよ。で、みんなが買い出しにいって、私と彼のふたりきりになった瞬間、彼にガバッとこられて」

──はいはい、ありがちな流れですよね(笑)。それが、なぜ乱交に?

「友達が帰ってきたときも、彼氏とのイチャイチャが続いてたんですよ。それを見て興奮したみんなが勝手に加わってきて、いろいろ触られたり、舐められたりして。フェラまではしてないけど、キスとかもめっちゃされたし」


「昭和姦通物語 ~性虐された美人妻たち~」(レッドチェリー)

──うっわー、エロすぎでしょ、それ!

「たぶん、みんなとキスした(笑)。私もなんかすごい気持ち良くて興奮したんだけど、さすがに『ヤダ』とかいって、恥ずかしいフリはしてましたね。清純ぶったというか」

──しかし、とんでもないですね、そいつら。

「学年は1コ上の人たちだったんですけど、みんなおそらく童貞じゃない、いわゆるイケメングループだったんですよね。私の友達なんかも、その人たちがいると『キャーッ!』とか騒ぐ感じの。そういう人たちだったんです」

──なるほど、モテる人たちだったわけですね。じゃあ、森さん的にも、まんざらではない感じで。

「そうそうそう(笑)。それもあって、すごい気持ちよかったんですよ。でも清純ぶりました」

──でも、その後、全員に挿れられたわけじゃ……ないですよね?

「あ、それはないです(笑)。でも、みんなが帰った後に、その家に住んでる男友達から『大丈夫だった?』っていわれて、そのまま流れでエッチしちゃったんです」


「昭和姦通物語 ~性虐された美人妻たち~」(レッドチェリー)

──ええ!? じゃ、彼氏じゃなくて、その男友達が初体験の相手ってことですか?

「はい。それで、その人とつき合うことになって。前カレとはそれっきり。エッチした彼とは4年ぐらいつき合いましたね」

──いやー、もう何が何だかわからない展開ですね……(笑)。そもそも、最初の乱交のときに自分も森さんの体をさんざんまさぐっておいて、「大丈夫だった?」じゃねーだろ、っていう。

「そうですね~(笑)。でも、すごいフォローしてくれて、いい人だったんですよ」

──いろんな意味で、なかなか忙しい学生時代だったんですね。

「まあ、普通じゃないですかね。恋愛も別にそこまでハマってたわけでもなく。恋愛も勉強も部活もぜんぶ普通ぐらい」

──ひとつひとつのエピソードは、かなり濃厚ですけどね(苦笑)。では、後編ではAVデビュー以降のお話を中心に聞いていきたいと思います!(※後編に続く)

Profile

森ななこ(もりななこ)
1985年8月1日生まれ。身長164cm、B92・W58・H87。
2008年にAVデビュー。

Profile

文・苗田シュン
なえた・しゅん。1973年生まれ。アイドルよりもAV女優のほうに女としての魅力を感じてしまう、根っからのAV好きライター。いつか痴女に出会うことが、ひそかな夢。

放送情報

森ななこさんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる