熟女AV女優のSEX履歴書

第49回 北島玲(前編)
「1日16人を斬った中学校の夏休み」

──今回は、痴女役をやらせたら業界屈指! それもそのはず、なんと過去にSEXした男は3000人超え(!)という北島玲さんにお話を聞きにきました!

「よろしくお願いしま~す」

──3000人斬り伝説のお話は、のちほど詳しくお伺いするとして(笑)、玲さんは2006年デビューなので、今年でデビュー9年目ですか。

「でも、気持ちはいつでも新人ですね。体は老いてきましたけど(笑)」

──いえいえ、全然キープなさってるじゃないですか! 今日は、新人の頃のお話しよりさらにさかのぼって聞いていきますね。まずは、どんなお子さんだったんですか?

「母親がいうには自由奔放というか、だいぶブッ飛んでる子供だったみたいですね。小学校でも授業が始まってることに気づかずに、校庭で遊んでたりとか(笑)」

──だいぶ自由ですね(笑)。小中高と部活は、やってました?

「幼稚園のときからスイミングスクールに通って水泳をやってたんですけど、中2の夏でやめちゃったんですよ。『こんな泳いでる場合じゃない』と思って」

──え? どういうことですか?

「水の中より、男の上で泳いだほうが楽しかった(笑)」

──はあー、ウマいこといいますねー(笑)。というか、早くも男の話になってきますか。2009年には『3000人斬り美女の昇天セックス作法』なんて著書を出していますけど、経験人数は今も更新中なんですか?

「はい、すみません(笑)。でも、ちゃんと人数を数えてたのは最初の20人ぐらいまでで、3000っていうのは逆算で出した数字なんで。1ヶ月あたりの平均人数を推計して、それを年齢で掛け算しています」

――もはや、砂浜に何人いるか計算するときのやりかたですね(笑)。ここまでアグレッシブになるキッカケのようなものは何かあったんですか?


「『多人数20人』義母●姦BEST!一つ屋根の下で繰り広げる本能の背徳相姦。20組の母子が繰り広げるめくるめく淫行の宴を詰め込んだぜい!」(レインボーチャンネルHD)

「キッカケは、初体験がよかった。全っ然、痛くなくて、最初から気持ちよかったんですよ」

──それはいくつのとき、どんな状況だったんですか?

「14歳の夏に、仲のいいギャルの友達2人と由比ヶ浜にいって、ハタチの相手にナンパされたんですよ。で、そのまま海岸でヤッちゃったんですけど。友達もそこら辺でヤッてましたね」

──14歳とハタチのアオカンですか(苦笑)。青春ですね。

「昔は大らかでしたね(笑)」

──いろんな意味でギリギリなことやってますよね。そもそも玲さんは、ギャルだったんですか?

「ちょうどコギャルブームだったんで、すごかったです。黒かったなんてもんじゃなくて、中学校のときに『ゴキブリ!』って、体育の先生に雑巾投げつけられたことがあります。ゴキブリですよ、ひどくないですか!?(苦笑)そっから1年シカトし続けたら向こうから謝ってきましたけど」


「『多人数20人』義母●姦BEST!一つ屋根の下で繰り広げる本能の背徳相姦。20組の母子が繰り広げるめくるめく淫行の宴を詰め込んだぜい!」(レインボーチャンネルHD)

──どんだけ黒かったんですか……(笑)。

「日サロでMAXまで焼いてましたからね。コギャルにも世代があって、1200円のスミス(E.G.SMITH)のルーズソックスを履いていたコギャルが第1世代。私たちは、スミスの1600円と1800円のルーズソックスを重ね履きしていた第2世代なんですよ。まだルーズソックス用の糊とかなかったから、普通の糊で止めて重ね履きするんですけど、それを3日ぐらい洗わないで履くんです。イイ感じの伸び感を出すために。女子校でしたけど、ぶっちゃけオイニーきついコとかもいましたね(笑)」

──なるほど……。コギャルといえば自由奔放なセックスの代名詞ですが、実はオイニーがきつかったんですね。北島さんも14歳でバージンを失ってから、サカリがついていくわけですか。

「翌日からですね(笑)。夏休みだったから、家にもずっと帰らないで、ナンパされるたびにSEXして。1日に複数とやったこともありますよ。最高で16人とか」

──ええ~っ!?(汗) ラグビーのチームより多いんですけど。テリトリーはどの辺りだったんですか?

「東京出身なんで、渋谷でした。中学校の頃から、センター街によくいましたね(笑)。とにかくナンパされたら、ついていってSEXみたいな」

(高校時代の話は、際どい話が多すぎるので割愛)


「『多人数20人』義母●姦BEST!一つ屋根の下で繰り広げる本能の背徳相姦。20組の母子が繰り広げるめくるめく淫行の宴を詰め込んだぜい!」(レインボーチャンネルHD)

──う、うーん……とにかくスゴかったわけですね(汗)。もうちょっとソフトな話題がほしいんですが、バイトとかしてなかったんですか?

「あ、してました。コンビニで」

──そこは普通にかわいいですね。まさかコンビニのお客さんともヤッたりとか……?

「それはないですけど、店長とヤッちゃって、奥さんにバレてクビになりました(笑)」

──すごすぎる……。自分の周囲何メートル圏内に入ってきた男は確実にヤッちゃってる感じですね。

「もうホントそうだったときがあって。笑い話じゃないんですけど、高校卒業して就職するじゃないですか。私、そこの会社の正社員、全員とヤッたんですよ。そしたら、それが噂になっちゃって」

──そりゃ、なりますよ! なんでヤッちゃうんですか、全員と(笑)。

「わかんないんですけど、たぶんそのときは誘われたらいかなきゃいけないもんだと思ってたんですよ。そうすることがマナーみたいな」

──そこだけ聞くと、めっちゃいいコですけどね、男にしてみたら(笑)。

「で、そこの部長が、まず手を出してきたんですよ。最初に出社したとき『おはよー』っていいながらお尻を触られて。私、その頃『セクハラ』っていうのを知らなくて。で、『なんだこの面白いオジサン』とか思って、すっごい軽いノリで『どーも』みたいに返して。で、『食事いくー?』みたいなこといわれて、そこから始まっちゃったんです」


「『多人数20人』義母●姦BEST!一つ屋根の下で繰り広げる本能の背徳相姦。20組の母子が繰り広げるめくるめく淫行の宴を詰め込んだぜい!」(レインボーチャンネルHD)

──「食事いく?」から、SEXに自然に流れたと(苦笑)。

「ふつうそうですよね。食事=SEXですよね?」

──男女が2人で食事にいったら、十中八九、SEXになると思いますけど、でもですよ、相手は部長ですよね? 部長と平社員ですよね?

「超ヒラどころか、新入社員ですからね。で、最終的にそこの部署だけで、ざっと15人ぐらい?」

──そんなに全部食っちゃったんですか(笑)。それ、もう噂になるでしょう。「アイツにいったらヤラせてくれる」みたいになるじゃないですか。

「いや、なんていうか、そういうの全然感じなくって。先輩女子が社内でつき合ってる彼氏ともシちゃったりしたんで、ほかの女性社員のお局さんみたいな人に悪評を立てられたことはありましたけど」

──さすがに、先輩の彼氏とヤっちゃダメでしょう(笑)。

「ダメなんですよね(笑)。でも……ほんとにダメなんですかね?(笑) なんでそんなにシてたの? っていわれても、単純にヤるのが楽しかったんですよね。SEXそのものが」

──はあ~、この時期の玲さんと知り合いたかったな~……。では、後編ではAVデビュー後のお話を中心にお願いします!

Profile

北島玲(きたじまれい)
1982年12月18日生まれ。身長165cm、B96・W60・H89。
2006年にAVデビュー。
ブログ:北島玲 Official Blog

Profile

文・苗田シュン
なえた・しゅん。1973年生まれ。アイドルよりもAV女優のほうに女としての魅力を感じてしまう、根っからのAV好きライター。いつか痴女に出会うことが、ひそかな夢。

放送情報

北島玲さんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる