ハダカのおしゃべり

第16回 あおいれな(後編)
「最初の年はレ●プと痴●ばかり」

前編はこちら→「遊んでると流れで犯されちゃう」

──高校時代はかなりハジけちゃっていたようですけど、どうやって男の人と知り合っていたんですか?

「SNSで知り合うことが多いんですけど、どうも、別々に知り合ったはずのA君とB君が、なぜかつながってるっていう状況が起きるんですよ。たぶん『あの子いけるよ』みたいに話が広がっていたんだと思うんですけど、私、友達同士の輪の中で回されてたのかもしれないです(苦笑)。でも、もちろん生理的に無理な人は全力で拒否してましたけど」

──無理な相手はちゃんと断っていいんですよ。とはいえ、すがすがしいくらいに乱れた青春だったんですね(笑)。

「そうですね。乱れてました(笑)」


──高校時代、経験人数どのくらいいきました?

「たぶん20人くらいじゃないかな。今現在でも30人くらいなんですよ、プライベートは。こういう話してると『もっといそう』っていわれるんですけど、そうでもなくて」

──1回SEXした相手とは、その後も長く関係が続くタイプってことですよね?

「そうですね。ちょこちょこ同じ人と遊んでて。私のなかで『エッチなことをしたいから、この人といる』みたいな感覚はあんまりなくて。構ってくれたり遊んでくれるから一緒にいたんであって、セフレとは思ってなかったんですよ。周りからはセフレっていわれるんですけど、私は『セフレとかつくりたくない』って思ってたので」

──セフレを作りたくないっていってたコが、セフレをいっぱい作ってるっていう。

「結果的に、そういうお友達がいっぱいいたみたいで(笑)。結構、彼氏がいても、浮気しちゃう癖があって」


──なんで浮気しちゃうんですか!

「心が満たされないとSEXを求めちゃうというか。彼氏と会えなくて寂しいなと思ったときに、ちょっと遊んでた男の子とSEXしちゃったりとか。だから、彼氏ができても過去のことはいわないようにしてました。彼氏に罪悪感? なかったですね。バレなきゃいいし、『私を満足させられないあいつが悪い』って思ってました。勝手な理屈なんですけど(笑)」

──悪い女ですねー(笑)。れなちゃんの男性遍歴の中で、いちばん印象に残ってる人は?

「バイト先の先輩に調教されてた時期があります。居酒屋さんでバイトしてたときに、ちょっかいを出してくるカッコイイ先輩がいたんですよ。その人とふたりでご飯に行ったときに、私はすごい具合が悪くなって、家に帰れないくらいになっちゃったんですね」

──そっかー。そうなったら、どこかで横になって休むしかないな〜。

「そうなんですよ。それで、とりあえずホテルに泊まることになって、そのままヤっちゃったんですけど、そのとき、ずっと『中●ししたい』っていい続けるんですよ」

──最初のSEXからえらく攻め込んでくる人ですね。

「『無理、ヤダ』って断り続けたんですけど、ほんとにすごくしつこかったから『じゃあ、わかったよ』って折れました。で、中に●されちゃって。そのあと、お風呂でイチャイチャしてたら、またエッチが始まったんですけど、『さっき出したから、また(中●しで)いいよね』って、また中●しされて」


「可愛くて優等生の女子●生たちから中●しSEXをせがまれて困っている僕。3 」(kmpチャンネル)

──すごい人だな〜。一発も二発も一緒だろっていいたいんだろうけど、妊娠しちゃったらどうするつもりなんだろ?

「私も『赤ちゃんできたらどうするの?』って聞いたんですよ。そしたら『産めばいいじゃん』っていうから『一緒に育ててくれるの?』って聞いたら、『その子どもが二十歳になったら会いにいくね』って。ちょっとクズすぎると思いながらも、その人に心が惹かれちゃってる自分もいて。向こうは彼女がいて、私も彼氏がいたんですけど、彼いわく『お互いに彼氏彼女がいるならお互い様でしょ』みたいな」

──彼氏がいるコに中●ししてる時点で、お互い様じゃないですよ(笑)。天性のナンパ師というか、本当のクズですけど、そこからつき合いが始まっちゃったわけですか?

「そうなんですよ。夜の公園で、私だけ全裸にさせられてSEXしたりとか、公園を全裸で散歩させられたりとか。『嫌だ』っていったんですけど、コート1枚で公園まで行って、公園に着いたら脱がされて裸で散歩したりとか」


「可愛くて優等生の女子●生たちから中●しSEXをせがまれて困っている僕。3 」(kmpチャンネル)

──いくら夜の公園でもヤバいでしょ(苦笑)。れなちゃんは夜の公園を裸で歩かされて、興奮してるんですか?

「すごく濡れてて、興奮してました(笑)。『誰かに見られたらどうしよう』みたいな」

──ホント、ドM気質なんですね。ひどいことされてるのに、興奮しちゃうと。そんだけ好き放題できたら、そいつ楽しかっただろうなー。

「幸せですよね。『バイト先の女の子は全員コンプリートした』って豪語してたし、彼女にもリモコンバイブとか仕込んで、コンビニのレジに行かせたりしてたみたいですし。まあ、いろいろとクズなんですけど(笑)、それまで外でしかイケなかった私が、中でイケるようになったのはその人とのSEXのおかげですね」

──良かったのか悪かったのか……(笑)。ほとんどAVみたいなプレイをしていた女の子が、そんなこんなで、一昨年本当にAVデビューを果たしたわけですね。

「最初はkawaii*さんでデビューさせてもらって、4本だけやったんですよね。そこから企画単体になって仕事も増えてきたんで、東京に引っ越して本格的にAVをやるようになりました」


「可愛くて優等生の女子●生たちから中●しSEXをせがまれて困っている僕。3 」(kmpチャンネル)

──AVをやるにあたって、誰かに相談したんですか?

「地元の男友達に相談しました」

──広まっちゃうじゃないですか(笑)。

「そうなんですよね。フフフッ。今思えば失敗なんですけど、なぜか相談しちゃって。でも、4本目を撮る前くらいかな、妹にも相談したんですよ」

──妹さんはどうなんですか? れなちゃんほどぶっ飛んではいない?

「似てはいるんですけど、ぶっ飛んではないです(笑)。それに妹というよりも親友って感じで、性的なことも話せる間柄なんで。最初は反対されたんですけど、もともとAVは観てたし、エッチも好きですからね。だから、現場も楽しめたって話をしたら、『だったら、いいんじゃない?』って応援してくれたんで、このまま頑張っちゃおうかなと。そういう意味では背中を押してもらった感じですね」

──なるほど。キカタンになって、本数はどのくらい撮りました?

「200本ぐらいはいってますね」


「可愛くて優等生の女子●生たちから中●しSEXをせがまれて困っている僕。3 」(kmpチャンネル)

──さすが売れっ子ですね。作品的には攻める系も増えてきたっていってましたけど、基本は攻められる作品のほうが多いんですか?

「そうですね。最初の1年くらいはずっとレ●プ、痴●、凌辱みたいな作品ばっかりで」

──うわー、きつい1年ですけど、そういうのは嫌いじゃないんですよね。いちばん興奮するのは、どんなシチュエーションなんですか? 

「痛めつけられるのもいいんですけど、それよりも言葉でやさしく辱められるのがヤバいですね。『こんなに濡れてきちゃってるよ』って囁かれたりとか。私、オラオラ系の人が苦手で、小●徹平クンみたいなかわいらしい男の人がタイプなんですよ。ああいう草食系っぽい人がエッチのときに激しく腰を振ってるのを見ると、燃えちゃう! だから、そういう言葉攻めをしなさそうな人がしてくると、より感じちゃいますね」


「可愛くて優等生の女子●生たちから中●しSEXをせがまれて困っている僕。3 」(kmpチャンネル)

──れなちゃん的に、オジサンはどうですか?

「仕事で年上の男優さんと絡むことはあっても、プライベートでオジサンと絡んだことはないんですよ。ただ、以前は10コ上の30歳でもオジサンって思ってたけど、この仕事をしてると、見た目が全然オジサンじゃない人が多いんで、どこからがオジサンかがわからなくなってきました。だから、オジサンと知り合う機会があれば、やっちゃう可能性はなくはないです。スーツの似合うサラリーマンで、『俺、SEXしない』みたいな雰囲気を出している人ならいいかも」

──水●豊とか? 俺の相棒になってくれ、みたいな。

「それはちょっと……(笑)。もっと下がいいです」

──S●APでいったら草●クンとか?

「S●APだったら、香●慎吾さんですね。ああいうかわいらしくて、ガタイのいい人がどんなSEXするのか興味あるじゃないですか。電車に乗ってるときも、男の人をじっと見ながら、『この人どういうSEXするんだろ』って考えちゃうんですよ。いつからそうなっちゃったのか自分でもわからないんですけど、頭の中、エロいことしかないみたいで(笑)」


「可愛くて優等生の女子●生たちから中●しSEXをせがまれて困っている僕。3 」(kmpチャンネル)

──まだ20歳でしょ? 先が怖いですね。お酒を飲むと、さらにエロくなっちゃう人ですか?

「お酒に強くはなってきたんですけど、飲むとエッチしたい欲望が抑えきれなくて、嫌なんです。撮影が終わってから飲みに行ったりすると、メーカーの男の人がいたりするじゃないですか。『触れ合いたい』って思っちゃって。そう思っちゃう自分が怖いんですよ」

──れなちゃんの性格を考えると、その状態でチ●コ出されたらヤバいですね。

「そうなんですよ。お酒の席はちょっと危ないですね」

──男からすると、ぜひ飲んでみたいです(笑)。でも、いまはAVの撮影でしょっちゅうSEXしてるんですよね。なのにお酒飲むとまた別腹でやりたくなっちゃってすごいですよね。

「そうなんですよ。このお仕事辞めたらどうなっちゃうのかなって。いまは毎日エッチしてて楽しくてしょうがないんで」


「挑発チラリズム いとこ姉妹が小悪魔すぎて困るんです…」(バニラスカイチャンネル)

──天職なんですねー。自分のSEXを観ながらオナニーして抜いてくれる人がたくさんいるっていうのは、嬉しいことですか?

「嬉しいですね。私、小学生の頃はモー●ング娘。さんに憧れてアイドルになりたかったんですよ。ああいう表舞台でキラキラ輝いているのっていいなあって思ってたんで、 AVの世界も同じような感じじゃないですか。ちょっと違うけど(笑)」

──いやいや、れなちゃんはアイドル以上に可愛いし、SEXをカメラの前でしてるかどうかの違いしかないですよ。どっちも、「向こう側の人」という点では同じだと思います。

「そうです、そうです。イベントで『れなちゃんで毎日シコってます』っていわれると『嬉しい!』みたいな。私は『可愛いね』っていわれるより、『れなちゃんで抜いてます』のほうが嬉しくて」

──アイドルの握手会で『毎日シコってます』っていったら、すぐにひきはがされそうですけどね(笑)。では最後に、スカパー !アダルトの視聴者さんと、れなちゃんのファンの方にメッセージをお願いします。

「去年はありがたいことにすごい忙しくて、突っ走ってやってきたなかで、いろんなことを解禁したんですよ。ごっくんとかレズとか。なので、今年はSな部分とか、去年のあおいれなとは一味違うあおいれなを見せていけたらなと思います!」

Profile

あおいれな
1996年3月19日生まれ。2015年、AVデビュー。身長158cm、B80・W57・H85。
イベントの情報は公式ブログ・ツイッターをチェック!
公式ブログ:あおいれなオフィシャルブログ
Twitter:@aoi_rena_

Profile

文・苗田シュン
なえた・しゅん。1973年生まれ。アイドルよりもAV女優のほうに女としての魅力を感じてしまう、根っからのAV好きライター。いつか痴女に出会うことが、ひそかな夢。

放送情報

あおいれなちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる