ハダカのおしゃべり

第57回 君島みお(前編)
「本当はすごくかよわいのに」

君島みお

第57回 君島みお(前編)
「本当はすごくかよわいのに」

後編はこちら→「お花よりお菓子よりおツマミを」

──今回は、中洲で予約が1年待ちの伝説のソープ嬢からAV女優に転向し、Fカップ乳とスレンダーボディを武器に、男を悩殺しまくる君島みおさんに会いにきました〜! 2月のスカパー!アダルトでは、君島さんの出演作品が5本も放送されます。まず最初は、君島さんのおっぱいがこれでもかと活躍する、『ノーパンノーブラ人妻!』(レインボーチャンネル)からご紹介しましょう。

「あ! これって私がすごく好きな監督さんの作品なんです。ある日、私が外で干していた下着を全部盗まれちゃって、その日は仕方なしにノーパン&ノーブラで過ごしてたんです。でも、こういう災難な日に限って、家に息子の担任の先生や家事代行サービスの業者さんが来ちゃって……。次々に休む暇もなく襲いかかられてしまうという作品です」

君島みお

──おっぱいオシの作品ですから、やはりパイズリシーンもすごいんでしょうか?

「この作品を手掛けたドラさん(ドラゴン西川監督)は、こだわりのある方で、谷間に挟むオーソドックスなパイズリではなくて、乳首にオチンチンを押しつけながら擦り付けるようにと指示がありましたね。監督さんによってパイズリの好みが全然違うんですよ。オチンチンを挟むパイズリにしても、乳首を見せながらビジュアルを意識するのか、ギュッと強めに挟んで激しい動きでするのかとか。そういうオーダーに応えながら、いつも演じてるんです」

──なるほど、パイズリにもいろいろな魅せ方があるんですね。続いては、人妻物の黄金パターンにいきましょう。義父との肉体関係にハマってしまう嫁を、君島さんが熱演する『【近●相姦3話】 義父と嫁、密着中●し交尾 波多野 結衣・君島 みお 他』(チェリーボム)です。

「夫と喧嘩した私は、お酒の勢いのままお義父さんの家に駆け込み、相談に乗ってもらううちに人肌恋しくなってしまいます。夫への復讐心と背徳感がいいスパイスになって、お義父さんと何度もキスして中●しに感じてしまうんです」

君島みお
『ノーパンノーブラ人妻!』(レインボーチャンネル)

──おじさん男優との絡み方が、ねちっこくてイイですね。君島さんは好きなおじさんのタイプとかってありますか?

「綺麗にスーツを着こなしてる、ちょいワルな雰囲気のおじさんが、かわいい笑顔を見せると魅力を感じます。この作品の男優さんもすごく笑顔がかわいらしくて、自然と演技にも力が入りました。とても楽しい撮影でしたね」

──もう1本、義父が出てくる作品があります。『お義父さんヤメテください...義父に犯され続ける美人妻 君島みお』(kmpチャンネル)ですが、こちらは愛情たっぷりの2本目とは打って変わって、凌辱系ですね。

「結婚して1年目の奥さんの役なんですけど、お義父さんの性奴隷にされてしまいます。毎日、毎日、抵抗する私を抑え付けて、夫よりも大きなオチンチンでパイズリを強制したり、中●しをし続けるというストーリーです」

君島みお
『【近●相姦3話】 義父と嫁、密着中●し交尾 波多野 結衣・君島 みお 他』(チェリーボム)

──気の強そうな君島さんが、むりやり犯されちゃう展開には、コーフンするファンも多そうです。

「子どもの頃から気が強そうな子だねって周りから言われてきたんですけど、ほんとはめちゃくちゃ気が弱いんですよ。ガラスのハートなんです。歯医者でもビビリっぱなしだから、『これでも抱いててください』って感じでぬいぐるみを渡されるくらいです」

──めっちゃかよわいじゃないですか!

「レ●プ系の作品って、いろいろと悪口を浴びせられるじゃないですか。『このメスブタ!』とか。私ってそういうこと言われると、ずっとトラウマみたいに残っちゃうんです」

君島みお
『お義父さんヤメテください...義父に犯され続ける美人妻 君島みお』(kmpチャンネル)

──そういう女優さんだと、『君島みお 気付かされた性癖 縄に酔いしれる人妻』(プレイボーイ チャンネル)は、かなりしんどかったんじゃないですか? 縛られないと興奮できないドMな性癖の人妻が、夫に内緒で毎日、他の男性との緊縛プレイに明け暮れるという、本格SM調教作品です。これを撮った薄刃紫翠監督は、嗜虐の描写へのこだわりで有名ですね。

「身動きできない状態で何度も何度も犯されたんですが、ここまでガッツリ縛られたのは初めてだったので、正直最初は不安でした。私って肌が弱いせいか、シャンプーも弱酸性や無添加じゃなきゃダメだし、ボディソープでも肌が荒れちゃったりして、かなりの痛がりなんです。でもこの作品ではプロの縛師さんに縛っていただいて、縄にオイルもつけてもらったので平気でした。むしろ体はかなり敏感になってたと思います」

──やってみたら、案外悪くなかったと。君島さんの頑張りぶりを、ファンにはぜひ見てもらいたいですね。さて、最後に紹介する作品は、すこし毛色が変わります。ここまでの4本は、人妻の役どころでしたが、『突然やってきた営業レディは媚薬を飲むと、黒パンストを擦りつけながらカニバサミで中●しを求めた! 5』(プレイボーイ チャンネル)では、営業レディ役ですね。

「営業レディの私が客先に行くと、媚薬を飲まされてムラムラが止まらなくなってしまいます。ピストンされるたびに感度が上がっていき、最後は私が足をカニバサミにして、だいしゅきホールドで中●しを求めていくという作品です」

君島みお
『君島みお 気付かされた性癖 縄に酔いしれる人妻』(プレイボーイ チャンネル)

──さっきまで仕事モードで自分に接していた美人が、淫乱に迫ってくるというギャップは、男子の夢ですね。黒パンストをビリっと破いたら、女子の白い肌と濡れたおま●こが出てくるという流れもうれしいです。

「女子の側からしたら、仕事中にパンストをビリビリにされて中●しまでされたら怒って警察を呼びますけどね(笑)。でも、こういうファンタジーでいろんな役を演じられるのはすごく楽しいですよ」

──これまで数々の作品に出演してこられたなかで、一番好きなジャンルや作品って何ですか?

「うーん……難しいですけど、同じ事務所の波多ちゃん(波多野結衣)とレズ作品で共演したときは、なんだか安心しました。肌が合うというのもあるんですけど、彼女の幸せオーラがすごいんですよ。それを見てるとこっちまでポカポカしてくるんです」

君島みお
『突然やってきた営業レディは媚薬を飲むと、黒パンストを擦りつけながらカニバサミで中●しを求めた! 5』(プレイボーイ チャンネル)

──波多野さんは、今月のグラビア&インタビューのページにご出演なさってますが、たしかにあったかいですよね。君島さんは、逆に苦手なジャンルもあるんですか?

「ドラマ系の作品が苦手ですね。なかなかセリフが覚えられないんです。私の作品のレビューをチェックしてると、『君島はSEXはいいけどセリフが棒読みだからしゃべるな』みたいに怒っている視聴者さんがいらっしゃるんですよ。私としては一生懸命に感情こめてしゃべってるつもりなんですけど……。ふだんの話し方からして抑揚がなくてテンション低いって言われがちで、ドラさん(ドラゴン西川監督)なんて、私のしゃべり方を真似してからかってきます」

──いろんな人に愛されてますね(笑)。撮影に臨むときは、どういうところを意識されていますか?

「自分のボディラインを綺麗に見せるために、カメラの位置、射してる光の具合なんかを確認しながら演じてます。そうすると、作品の出来映えがかなり違ってくるんです」

──棒読みとか言ってる人に、いまの君島さんのプロ意識の高い言葉を聞いてほしいです! 後半では初SEXやソープ嬢時代のエピソードを聞いていきます! お楽しみに!

Profile

Profile

君島みお(きみじまみお)
1988年4月25日生まれ。2017年、AVデビュー。身長162cm、B92・W59・H88。
イベントの情報はツイッターをチェック!
Twitter:@mio_kimijima

Profile

Profile

文・ミルキー中野
みるきーなかの。1985年生まれ。しがない編集&ライター。紙媒体、WEBで細々と記事を執筆する傍ら、女性の“鼻”に異常なほどの執着をみせる。

放送情報

『お義父さんヤメテください...義父に犯され続ける美人妻 君島みお』

2/1(金) 後8:30~
【その他放送日】10・18・22・28


『君島みお 気付かされた性癖 縄に酔いしれる人妻』

2/3(日)後9:00~ CS初放送
【その他放送日】6・8・11・14・17・20・24・28


『突然やってきた営業レディは媚薬を飲むと、黒パンストを擦りつけながらカニバサミで中●しを求めた! 5』

2/3(日)後7:30~ CS初放送
【その他放送日】6・9・12・15・19・22・26・27


『ノーパンノーブラ人妻!』

2/2(土)前11:00〜 CS初放送
【その他放送日】18


『【近●相姦3話】 義父と嫁、密着中●し交尾 波多野 結衣・君島 みお 他』

2/4(月)後4:00〜
【その他放送日】10・19・20・24

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる