ハダカのおしゃべり

第69回 神宮寺ナオ(前編)
「初めてのAV現場で処女喪失」

神宮寺ナオ

第69回 神宮寺ナオ(前編)
「初めてのAV現場で処女喪失」

後編はこちら→「ヒロインなんて嫌いです」

──今回は、2017年10月に処女としてAVデビューし、最近ますます色気を増しているスレンダー美女・神宮寺ナオちゃんに会いにきました〜! 8月のスカパー!アダルトの編成では、ナオちゃんの作品が2本放送されます。まずはなんといっても、デビュー作「神宮寺ナオ 処女卒業 AVデビュー」(ミッドナイト・ブルー)。はち切れんばかりのEカップ美巨乳&すがすがしいパイパン、そしてういういしく生々しい処女喪失ぶりが多くのAVファンに衝撃を与えましたが、初脱ぎではさぞかし緊張したのではありませんか?

「ウーン……、正直、あまりドキドキはなかったですね。もちろんスタジオにはたくさんスタッフさんがいたし、あんなに明るい部屋で裸になるとは思ってなかったけど、このときの私はただボーっと男優さんに身を委ねてればいいだけだったので気楽でした。むしろこれ以降に出演した作品の方が、求められる演技のハードルも上がっていくのでプレッシャーを感じました」

神宮寺ナオ

──初撮りでしかも初SEXだったのに、メンタルが強いですね。絡みはどんな感じで始まったんですか?

「撮影が始まると、いきなり男優の小田切ジュンさんが顔を近づけてきて、チュってキスされました。その後、顔の前に大きく膨れ上がったオチンチンを差し出されたので、人生初のフェラをしました。小田切さんのオチンチンは洗剤のいい香りがしたのをよく覚えてます」

──みんなの疑問を代表して、聞きにくいところを聞いちゃいますけど、処女だったのは本当なんでしょうか?

「本当ですよ! キスだって飼ってる犬としかしたことないくらいですから。初めて小田切さんのオチンチンを見たときは『デカっ!』と驚いたし、なんとか歯を立てずにフェラするので精一杯でした」

神宮寺ナオ
「神宮寺ナオ 処女卒業 AVデビュー」(ミッドナイト・ブルー)

──なるほど、じゃあ挿入シーンの「痛い……」っていうセリフは本当に痛かったんですね?

「ハイ、痛かったです。本当は我慢したかったんですけど、本当に痛かったのでつい声が出ちゃいました。なんていうか、生理痛を重くしたような感じでしたね。でも不思議なもので、何回かピストンされると、あっという間に『あれ、なんか気持ちいい……』みたいな」

──2人目の男優さんとのカラミでは、すごくエロい騎乗位を見せてましたね。さっきまで処女だった人とは思えないくらい。

「ピストンに慣れてきたというのもありますけど、一番の理由は、相手の男優さんのキャスティングです。会った瞬間に『うわっ!』って驚くくらい、推しの男性声優さんに似ている方だったので、かなり興奮しました」

神宮寺ナオ
「神宮寺ナオ 処女卒業 AVデビュー」(ミッドナイト・ブルー)

──推しの俳優やタレントじゃなくて、声優で来るとは、さすが腐女子で鳴らすナオちゃんですね。オタク話は後編で伺いますが、この作品で苦労した点はありましたか?

「パッケージの撮影ですね、たぶん5〜6時間はかかったと思います。あと、処女膜が破れてから、血がたくさん出て大変でした。パンツは汚れるし、ずっとポタポタ垂れてくるから、トイレに籠ってましたね(笑)」

──リアルな処女喪失トークです。疑ってすいませんでした! さて、続いて2作品目は、「神宮寺ナオ 寝取られた婚約者 リアルタイムSEX生配信」(プレイボーイチャンネル)ですが、神宮寺ナオといえばやっぱりネトラレ。ナオちゃんの魅力が詰まったこの作品の見どころも教えてください。

「私にはフィアンセがいて、来月に結婚を控えた身でしたが、突然現れた元カレに犯されてしまうというストーリーです。執拗に愛撫されて激しいピストンをあじわううちに、私の心と体は『彼の物』に戻っていきます。しかも私がイキ悶える姿を生配信され、婚約者に見られてしまうんです」

神宮寺ナオ
「神宮寺ナオ 処女卒業 AVデビュー」(ミッドナイト・ブルー)

──その婚約者が可哀想で仕方ありません……。こういったネトラレ系の作品を演じる上で心がけていることはありますか?

「ネトラレ系の作品だと『気持ちイイィィィ』『イッちゃうの〜』とか言えないので、そのぶん表情や身振り手振りで表現するしかないですよね。もともと私はあまりキャラクターを作り込んだりせず、ただひたすら台本を読み込んで覚えて、あとは現場の雰囲気で演じることが多いと思います。あと、私って血圧が低いせいか、気を抜くとすぐにボーっとしちゃう癖があるんで、演技中にそうなりそうになったらつねに軌道修正するようにしてます」

──この作品ではナオちゃんのナレーションも流れますが、メッチャいい声してますよね。

「本当ですか? 実は私、ナレーションってメッチャ苦手なんですよ。周りのスタッフさんたちがみんなシーンとしてるなかで、マイクに向かって1人でしゃべるのって結構恥ずかしい。それに、自分の声よりももっと低い声が好きなんです」

神宮寺ナオ
「神宮寺ナオ 寝取られた婚約者 リアルタイムSEX生配信」(プレイボーイ チャンネル)

──いやいや、その声だけでシコれる男性は大勢いますよ。ナオちゃんのバイブ攻めのシーンもエロかったですが、 ふだんからオナニーはバイブ派ですか?

「プライベートでオナニーするときは、バイブは刺激が強すぎるからほとんど使わないです。オナニーなら断然指オナ派ですね」

──エロシーンの勉強のために、他の女優さんの作品を見ることはあるんですか?

「あまり見ないですね。私、女性のあえぎ声ってあまり好きじゃないんですよ。なんかうるさくて。実は私がまだ小さい頃、隣の部屋からお母さんのあえぎ声を聞いちゃったことがあって。子どもながらに両親がSEXしてることを察した私は、さすがに部屋を覗くことはしませんでしたが、それ以来女性のあえぎ声が苦手なんです」

神宮寺ナオ
「神宮寺ナオ 寝取られた婚約者 リアルタイムSEX生配信」(プレイボーイ チャンネル)

──AV女優をしていてナオちゃんが一番楽しいと思うのはどんなときですか?

「ドラマもので演技をしているときです。もともと私は喜怒哀楽をあまり表に出せないタイプなので、AVの世界では痴女やネトラレ妻とかいろいろな役柄で感情を表現できるのが楽しいです。いいストレス発散になってます」

──仕事を楽しんでるんですね。とはいえ、さすがのナオちゃんでも「え〜、これ本当にやるの〜!?」って心が折れるプレイはありましたか?

「ありました。デビュー翌年の『髪射【はっしゃ】 神宮寺ナオ 黒髪少女にザーメンをぶちまける』(2018年、レイディックス)という作品で、ひたすら精子を髪にかけられたのがつらかったです。寝バックでピストンされながら髪をぐしゃぐしゃにされたり、本当にド変態な作品でした。『カメラ目線でずっと嫌がった顔をしててください』っていう指示があったんですが、言われなくてもずっと嫌な顔のままでしたね(笑)」

神宮寺ナオ
「神宮寺ナオ 寝取られた婚約者 リアルタイムSEX生配信」(プレイボーイ チャンネル)

──AVの監督やプロデューサーって、ほんとにいろいろな趣味の人がいますからね。ナオちゃんはこれまでに会った業界人の中で、一番影響を受けた人は誰ですか?

「今はもう引退された女優さんですが、同じ事務所に所属していた佐々波綾さんはすごかったです。元々すごくかわいらしい方なんですが、カメラが回った瞬間にチワワ顔に変貌するんですよ。朝の入りのときは私と同じようにボーっとしてるタイプなのに、仕事の時間になると一気にスイッチが入るんです。つくづくプロだな〜って感心しました」

──ナオちゃんは仲のいい女優さんも多いみたいですね?

「ハイ、美谷朱里ちゃんや富田優衣ちゃんと仲良くさせてもらってますし、昨年末には星奈あいちゃんと一緒にBL(ボーイズラブ)カフェに行きました。星奈ちゃんとは趣味や性癖が似てるみたいです」

──腐女子仲間の友情は固そうですね。神宮寺ナオが処女だったのも今は昔。今やネトラレ、髪ぶっかけ、放尿など幅広いジャンルで活躍する彼女ですが、後半では理想のSEX像や学生時代の思い出エピソードなどを聞いていきます! お楽しみに!

Profile

Profile

神宮寺ナオ(じんぐうじなお)
1997年2月15日生まれ。2017年、AVデビュー。身長160cm、B86・W61・H88。
イベントの情報はツイッターをチェック!
Twitter:@nao_jinguji

Profile

Profile

文・ミルキー中野
みるきーなかの。1985年生まれ。しがない編集&ライター。紙媒体、WEBで細々と記事を執筆する傍ら、女性の“鼻”に異常なほどの執着をみせる。

放送情報

神宮寺ナオちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる