ハダカのおしゃべり

第79回 渚みつき(前編)
「おじさんのチ●コはすごく硬い」

渚みつき

第79回 渚みつき(前編)
「おじさんのチ●コはすごく硬い」

後編はこちら→「おじさんでもワンチャンあります」

──今回はおぼこい顔立ちで人気上昇中、妹役や女子●生役に定評がある渚みつきさんに会いに来ました~! 1月のプレイボーイ チャンネルの編成では、渚さんの出演番組「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」が放送されます!

「これはすごく印象に残ってる作品です。私の役は、成績優秀で清楚な優等生なんですけど、裏ではおじさんとめちゃくちゃセックスしてるっていう設定でした。こういう役を演じるのは楽しい半面、清楚からビッチに切り替えていく瞬間が難しかったですね。あまりビッチ感も出さないでという指示もあったので苦労しました」

──ただ、そんな苦労も感じられないほど女子●生役がハマってましたよ。女子●生を演じる上で心がけていることはあるんですか。

「何に対しても無邪気に楽しむことが大切だなって思うんですよ。だから、こういう女子●生を演じる作品だと物事を重く考えずにパッと行動する感じを、意識して出してます。私は素でも軽いノリなので、あんまり変わらないんですけど(笑)」

渚みつき

──ここはオイシイぞ! と推したい見どころエロシーンはどこですか?

「制服を脱がされると、その下に白いレオタードを着てるってシーンがあるんですけど、そこがエロいなと思います。ローションをかけられて乳首とかがどんどん透けていくんですけど、自分でも透けていくのは興奮しますね。一気にあらわになるんじゃなくて、徐々に自分があらわになっていくのが一番エロいと思うんです。全裸よりも、何かを着ている上で見えるっていうのがいいですよね」

──それは艶めかしすぎますね。レオタードのシーンやハメられてるシーンでも渚さんは乳首がビンビンですが、自分でも勃ってるという自覚はありますか。

「たまに自覚しますね。すっごい勃ってるときは触らなくても、今すごい勃ってるなってわかります。私の場合、胸が大きくないぶん(編集部注:Bカップ)、乳首に感覚が集中してる感じがしますね。デビュー時は、まだ乳首をいじられるとくすぐったさのほうが先に立ってたんですけど、乳首が敏感な女の子の役をやりまくっているうちに開発されちゃいました」

渚みつき

──それまでは男の人が一生懸命乳首をペロペロしてるのにくすぐったいのを我慢してたと。

「一応、相手を気遣って『うっ……うん……』みたいにリアクションはしてましたけど(笑)」

──作中でチ●コをいじりながら、「おじさんのすっごい硬いね」ってセリフがあるんですけど、あれは台本にあったんですか。

「アドリブですね。基本的に見たままのことを言ってって指示されていて、本当にめっちゃ硬かったので、心の声がもれちゃいました。私の経験上、若い人よりも年齢が上の人のほうが芯が固くなるって思うんですよ。若い人も固くなるけど、おじさんは『硬い! やばくない? 大丈夫?』ってびっくりするくらい硬い」

渚みつき
「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」(プレイボーイ チャンネル)

──おじさんのチ●コをどんだけ経験してきたんだという話なんですけど、そのへんは後編で詳しく伺いますね。渚さんの作品は、女子●生の役が多いですが、それ以外で印象に残る役柄などはありましたか。

「アニメ『鬼●の刃』のインスパイア作品『鬼詰のオ●コ 渚みつき』(TMA/2019年 ※伏せ字は編集部による)ですね。今は原作の単行本も買うくらい好きなんですけど、撮影時はまったく作品を知らなかったんですよ。台本の中に『膣の呼吸』とか書いてあって、『なんなのこれ? こんなアニメあるの?』みたいな」

──オリジナル作品だと、主人公は鬼と戦うためにいろいろな呼吸法を使うんですよね。それに、鬼化してしまった主人公の妹は、人間に食いつかないように竹筒を口に噛まされてますけど、あれも渚さんのオマージュ作品ではしっかり再現されています。

「それもなんで咥えてるのか意味不明でした。咥えながら電マ当てられたりして、『こんな古い時代に電マあるの?』とかいろいろわからなすぎて混乱しながら撮影してましたね」

渚みつき
「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」(プレイボーイ チャンネル)

──原作の世界は、大正時代の設定ですもんね。

「でも、撮影が終わってから原作を見始めたらすごくハマってしまったんです。今は友達に『これ面白いよ!』って原作を薦めてるんですけど、一緒に自分のパロディ作品も薦めてますね。今は原作がすごく好きなので、やれるならもう1回撮影したいです。もっと再現性高くできる自信があります!」

──TMAというAVメーカーはパロディ作品が有名ですが、渚さんはもともとアニメへの興味はどうだったんですか。

「アニメはめっちゃ好きです。でも、流行には疎いので『鬼●の刃』は見てなかったんです。TMAさんがそういう有名なメーカーさんってのも当時は知らなくて。でも、今後は好きなアニメのパロディ作品をやれたらいいなって思います」

渚みつき
「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」(プレイボーイ チャンネル)

──他に印象深い出演作品はありますか。

「枢木あおいさんとの共演作『憧れの先輩とレズれ! 渚みつき 枢木あおい』(レズれ!/2019年)ですね。私、Twitterのプロフィールに『椎名・枢木組』って書くくらい椎名そらさんと枢木あおいさんが大好きなんですよ。椎名さんとはまだ共演したことがないんですけど、憧れのあおいさんとの共演作なので、思い出深いです」

──この2人は目指している女優さんという感じなんですか。

「なんだろ、普通に惚れてる感じ(笑)。恋しちゃってます。そらさんは作品を見たときに『めっちゃイケメン!』って思って、それなのにカラミではかわいい女の子になってて、かわいさとかっこよさに惚れちゃいました。そらさんの必殺手マンもやられてみたいって思います。あおいさんはメガネのVR作品がかわいすぎて惚れましたね。メガネ女子がかわいいなんて思うことはなかったんですけど、あおいさんの作品に触れて、萌えの感情が湧いてきました」

渚みつき
「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」(プレイボーイ チャンネル)

──憧れの枢木あおいさんと共演した日の感激は、覚えていますか?

「いろんなメーカーさんから『誰と共演したい?』って聞かれていて、そのたびにずっと、椎名さんとあおいさんってずっと言ってたんですよ。それでやっと共演させてもらえたんです。共演する前にも私は業界の大きいイベントがあったときに、あおいさんに会いに行ったんですよ。でも、そのときはもう緊張しすぎて泣いちゃった。目の前にいるだけで泣けてきて」

──会いに来て勝手に泣くって、ちょっと高ぶりすぎてるファンですね(笑)。

「そうなんですよ。共演作品の撮影時に監督さんに『本当に好きって気持ちを相手に伝えて』って指示されたんですけど、私は『ほんとに好きだよ、じゃなきゃあのとき会いにいってないもん!』って言って、また泣いちゃって。よく考えたら『あのときっていつのこと?』って思われちゃうけど、そのくらいに感情があふれすぎた撮影でした」

渚みつき
「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」(プレイボーイ チャンネル)

──本気でぶつかりあった作品なんですね。

「カットかかった後にあおいさんが『ありがとう』って言ってくれてすごくうれしかったんです。ちなみにそらさんも同じイベントの会場で会いに行ったんですけど、緊張しすぎて話しかけられなくて、そらさんの後ろの椅子に座ってずっと見てた」

──だから、そういうのが一番怖いですって(笑)! ふだんから、他人に対してぐいぐいいけない人なんですか。

「いけるんですけど、好きがあふれすぎるともう無理です。半径5メートルから中に近づけない」

──どうでもいい男子とは話せるけど、好きな男子とは話せないみたいな。そこもまた女子●生っぽいです! 渚さんはデビューしてからレズビアン作品の解禁まで早いですが、憧れの2人と共演したいから解禁したんですか。

「そのときはまだお2人のこと知らなかったんです。単純にもっといろんなプレイをしたいという欲求があって解禁しました。プライベートでも1回だけレズビアン経験があるんですが、相手の女の人のがっつきがすごくて『怖い!』って思っちゃってそこからしてなかったんです」

渚みつき
「憧れの彼女の素顔 清純ポニーテール背徳の中●し淫交 渚みつき」(プレイボーイ チャンネル)

──プライベートと撮影のレズビアンプレイで違うところはありましたか。

「プライベートだとあんまりキスしなかったんですけど、作品ではめっちゃしました。緊張もあって、すごい感度が上がってキスだけで濡れちゃってました。解禁作は気持ちよすぎてやばかったです」

──キスはお好きなんですか。

「好きですね。プライベートではしなかったんですけど、酔っ払うと女の子にキスしちゃうんですよね」

──後半ではそんな渚さんの性に貪欲すぎる青春時代や、デビュー作の思い出を聞いていきます! お楽しみに!

Profile

Profile

渚みつき(なぎさみつき)
1999年2月7日生まれ。2019年、AVデビュー。身長155cm、B83・W55・H83。
イベントの情報はツイッターをチェック!
Twitter:@nagisa_micky

Profile

Profile

文・安部千房
あべちふさ。1994年生まれ。好きなAV女優に会いたい一心で業界に入った安直AVライター。最近は女性に顔面を舐めてもらうことにハマっている。

放送情報

渚みつきちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

Backnumber

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる