去る3月5日、スカパー!アダルト放送大賞2014の授賞式が盛大に挙行された。ファンや業界関係者がギッシリと詰めかけた、この栄えある大舞台でみごと大賞に輝いたのは、波多野結衣チャン。その興奮も冷めやらぬ数日後、授賞式当日のあでやかな赤いドレスで、グラビア撮影に挑んでもらいました!

授賞式後も息もつかせぬ怒涛の仕事ぶり!

――スカパー!アダルト放送大賞2014の女優賞受賞、おめでとうございます!

 

「ありがとうございます!」

――業界でも屈指のビッグタイトルを獲得されたわけですけど、受賞してから何か変化はありましたか?

「いろいろな方から『おめでとう』っていっていただけるのが、本当に嬉しいですね。でも、まだ自分としては何にも変わってない感じなんですよ。実際、3月5日の受賞式の翌日からずっと仕事で、今日で8日連続で撮影なんですけど……」

――8連勤ですか!!

「いつもと変わらずバタバタと日々を過ごしてたので、受賞の喜びをあまり噛みしめる時間もなく……(笑)。このような取材のときに『そういえば取ったんだな』って気付くぐらいの感じですね」

――とはいえ、受賞した感想は?

「いままでの受賞者の方々が、ほんとにみなさんスゴくて有名な方々ばかりだったので、いまはプレッシャーのほうが大きいですね。本当に私が取ることはないと絶対にないと思ってたので……。せめてメディア賞は欲しいなと思ってましたけど(笑)」

――メディア賞の「夕刊フジ賞」も、見事に受賞となりました。

「女優賞にノミネートされた6人は、全員がなにかしらの賞をもらえると思ってたんですよ。オトナの方々がうまく振り分けてくれて(笑)。でも、壇上に並んだ時点で、メディア賞があと2つしか残ってなくて、これは手ぶらで帰るパターンもあるんだなって思って……」

――でもそこから2つもトロフィーを持って帰ることになりますからね! 受賞トロフィーはどこに飾りました?

「……家には持って帰ってきたんですけど、まだ箱に入ったまま置いてあります(笑)。落ち着いたら、ちゃんと飾りたいですね」

――デビューした頃には、こういう賞を取ることは想像してらっしゃいましたか?

「それは本当に全然なかったです。この仕事をはじめて今年で6年になるんですけど、そもそもこんなに長く続けるとは思ってなかったし、途中で何回か辞めようと思ったこともありますから……」

――そのときに辞めなかったのは、どんな理由だったと思いますか?

「えーっと、何だろう……(沈黙)。……最初の頃は本当に、もらった仕事をただこなすだけ、みたいな感じだったんですよね。最初の3~4年ぐらいは月1本とか2本ぐらいのペースでしか撮影してなかったんです。地元から通いで東京にきて、仕事をして帰るだけという感じで。でも、途中から、意識して活動の幅を広げていったんです。それにブログやTwitterとか、イベントなんかも積極的に頑張るようにしていったら、世界がグンと広がっていったんですよ」

――それと同時に忙しさも加速していく感じに……。

「なりましたね(笑)。でも、それがぜんぶ勉強になったし、他の女優さんと出会って、いろんな話を聞いたりするのも、刺激になりました。あとは、台湾に行ったりするなかで少しずつ自分のなかでやりたいことが固まっていきましたね。このお仕事をもっと続けたいし、もっといろんな人に私のことを知ってもらいたいなって思うようになりました」

――台湾も含めた海外での人気は、どう受け止めてますか?

「不思議で仕方ないですよね。台湾に着いたら、空港にファンが出迎えてくれたりして、なんでこんなことになったんだろう? って」

――なにかのドッキリなんじゃないかと(笑)。

「ホントですよね(笑)。自分が海外でも知ってもらえてるなんてイメージしてなかったし、こういう展開はまったく予想外でしたね。台湾は、いまはたまに行く感じですけど、長期で向こうに留まって仕事もしてみたいなって思いますね」

――夢が広がりますね!

「海外で認められれば、日本でも評価が変わってくるかなって思ってて。さらにいろんな人に『波多野結衣』を知ってもらえるチャンスになればと思いますね」

――実は芸能界にも波多野ファンが多いですからね。その代表がチュートリアルの徳井義実さんです!

「ホントにそうなんですか? ちょっとビックリなんですけど」

――徳井さんにお話を伺ったんですけど、波多野さんが女優賞受賞が自分のことのように嬉しかったみたいですよ。デビューの頃からずっと注目していたそうです。

「以前に、スカパー!の番組(『徳井義実のチャックおろさせて~や』)に出演させていただいたときにも、そういうお話が出て、それは番組内だけのネタだと思ってたんですけど……うれしいですね」

――では、波多野さんのことが大好きな徳井さんにメッセージを!

「あの……私も大好きです(笑)。いつもテレビとかで観る徳井サンの姿に元気をもらってるので、私も徳井サンが興奮できるような作品をたくさん作れるように頑張っていきます! と、お伝えください(笑)」

――今後の目標はありますか?

「受賞式のときにも話したことなんですけど、このまま続けて『熟女賞』を取るまでやりたいですね。実はすでに母親役とか、人妻役も普通にたくさんやってるので、今でも狙えるんじゃないかと思ってるんですけど(笑)」

――今年ノミネートされてもおかしくなかったですね(笑)。でもいまトップ女優で、アイドルグループのメンバーとしてステージを踏みながら、さらに熟女賞も狙うって、波多野サンじゃないとできないですよ!

「まぁでもあくまでも夢ですけどね。だって、この仕事っていつまで続くかわからないじゃないですか。いつか終わるときが来るんだろうなぁって……」

――いま8連勤の超売れっ子なのに、そんな心配があるんですか?

「だから次のステップのことも常に考えていきたいと思ってますね。それは、やっぱり私の中では海外なんですけど……。私が海外で頑張ることで、日本のAV業界全体が盛り上がっていけばいいなって思いますね」

Profile

波多野結衣(はたのゆい)
1988年5月24日生まれ。身長163cm、B88・W59・H85
2008年6月、プレステージからデビュー。スカパー!アダルト放送大賞2014の女優賞に輝いた。


放送情報

波多野結衣ちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

撮影/しらいしまさよし

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる