波多野結衣

日本だけでなく海外でも絶大な人気を誇る、世界のはたちゃんこと波多野結衣。デビュー10周年となった昨年末には待望の3rd写真集をリリースし、「スカパー!アダルト放送大賞 2019」では2年連続となる「最多出演女優賞」を受賞。今年もノリに乗っている彼女に直撃インタビュー!

「世界のはたちゃんで唐揚げを」

波多野結衣

「世界のはたちゃんで唐揚げを」

──まずは「スカパー!アダルト放送大賞 2019」最多出演女優賞おめでとうございます。3月12日の授賞式が楽しみです! さて、昨年12月に発売された写真集『蜜』(双葉社刊)のお話を伺いたいと思います。2008年にデビューしたはたちゃんにとっては、10周年を飾る作品になったわけですが、これはどこで撮影したんですか?

「昨年の9月に沖縄の宮古島で撮影しました」

──うまい物食べて泡盛もたっぷり飲んできたわけですね。

「はい。いっぱい食べて飲みました」

──お酒はどのくらい好きなんですか?

「あまりにも大量の精液をごっくんするようなAV撮影は超苦手なんですけど、お酒を飲めばなんとかやれるかも、って思えるくらいお酒は好きです(笑)」

波多野結衣
波多野結衣写真集『蜜』(双葉社/3,500円+税)より

──素敵なたとえをどうもありがとうございます(笑) 。できあがった写真集が手元に届いたとき、どんな感想でした?

「この写真集を初めて見たのって、大槻ひびきちゃんの家に遊びに行ったときなんですよ」

──え、はたちゃんの家に届くよりも先に、ひびやんの家に波多野結衣写真集が届いていたわけですか。どうして?

「ひびきちゃんがファンの人からもらったらしいです(笑)」

──ひびやんがはたちゃんと仲良しなのを知ってるからこそのプレゼントですね。特に気に入ってるカットってありますか?

「めっちゃ晴れてたんで、外で撮った写真がすごく綺麗なんですよ。とくに好きなのが、この見開きの写真。私より景色のほうが大きく映ってるんですけど(笑)」

波多野結衣
波多野結衣写真集『蜜』(双葉社/3,500円+税)より

──巨大な岩と美女の裸体の対比がすごく印象的。セクシーなページが続く中で、アクセントとしても効果的なショットですね。写真集の撮影前って、ボディをきれいに見せるためにどんなことを心がけているんですか?

「なるべく食事を控えようと思っていたんですけど、おいしい物が多すぎて無理でした。カメラの前ではお腹に力を入れて引っ込めてました(笑)」

──……とにかく頑張って撮ったわけですね。そんな10年の女優生活の集大成を、たくさんのファンに見てもらいたいところです。さて、スカパー!アダルトにとって、はたちゃんは特別な女優の1人です。「スカパー!アダルト放送大賞 2014」女優賞受賞者としてお話を聞かせてください。

「あの年は、上原亜衣ちゃんとか、強いライバルがたくさんいたんで、絶対負けるんだろうなと思いながら授賞式に参加してたんですよ。だから私の名前が呼ばれた瞬間は、ビックリしすぎてステージ上で崩れ落ちたくらいです。その後はもう感激して涙に暮れてましたね(笑)」


──はたちゃんの崩れ方は語り草ですね。当時会場にいたカメラマンから聞いたのですが、突然カメラのフレームから消えるくらいの勢いで倒れたとか。今年の賞レースは、1月31日で投票が締め切られ、あとは3月12日の授賞式での結果発表を待つばかりという状況ですが、はたちゃんから、今年のノミネート女優たちにメッセージをお願いします。

「私のときを思い返すと、ツイッターとかSNSってすごく大事。私が賞を獲れたのは、周りの女優さんの助けが大きかったんですよね。リツイートしてくれると、私のファンじゃない人も私のことを知ってくれるし、このコが応援してるんだったら波多野結衣を応援しようか、って気持ちになるじゃないですか」

──たしかに、“推し”が推してる女優なら応援しなきゃってりますね。

「今年の女優さんたちも投票を毎日呼びかけて大変だったろうし、候補にあがったからには賞を獲りたい気持ちでいっぱいのはずなんです。だけど、ここは私は強く言いたいんですけど、もしも賞を獲れなかったとしても、この賞レースの経験自体が、すごく大きな財産になります。必ずなにか残るものはあるよって、ノミネート女優のみなさんに伝えたいですね」


波多野結衣写真集『蜜』(双葉社/3,500円+税)より

──女優賞を獲った頃は、キャリア6年目でしたよね。その後、トップ女優に昇りつめていくわけですが、当時と今とで、女優としての志(こころざし)に変化はありますか?

「あの頃は仕事を無我夢中でやっている感じでした。女優としてもトップに立ったという意識はなくて、まだまだ中途半端な位置にいるなと思ってたんですよね。」

──ブレイクしたという感覚はなかったんだ?

「そういうことを感じる余裕もなかったんです。『スカパー!アダルト放送大賞2014』の授賞式の後は人生で一番忙しい時期がやってきて、月に20本くらい撮ってもらってました。そのおかげで、通算の出演本数がすごいことになっていて、調べたら風間ゆみさんに次いで2位なんです」

──すごい! 女優としてあと10年活動したら間違いなく風間さんを抜けますね。

「AVの仕事は続けられる限りやっていたいって思ってるし、やっぱり風間さん越えを目指して頑張りたいですね。最近は仕事の本数も落ちついてきて、多くても月10本くらい。今が一番いい感じのペースで仕事をしているなって思ってます。それに、去年30歳になって、自分より下の若いコたちが活躍できる場所が増えたらいいなとも思えるようになったし、今後はAV以外のこともできたらいいなとか考えてるんです」


──たとえばどういうことを?

「お金を貯めてお店を出したい。お酒が好きなのでバーとか。オフ会も好きなんで、ファンの人が集まって会話もできるようなお店がいいですね」

──店名もすでに考えてるとか?

「例えばですけど、せっかくキャッチフレーズをいただいてるので『世界のはたちゃん』とかね(笑)」

──なんか某手羽先専門チェーン店のパクリみたいでもありますが(笑)。どういう飲み物やおつまみを揃えたいって思ってるんですか?

「個人的に好きな唐揚げは絶対ですね」

──唐揚げね。なんかますます某手羽先専門チェーン店に挑戦的!(笑)

「(笑)ハハハ。お酒はいろんな種類を置けたらいいなと思います」


──しかし、それだけ飲み食いが好きだと、体型の維持にも気を遣わないといけないですね。

「いやいやそれがですね、昔は痩せてて脂肪がなくて、スパンキングされると痛かったんですよ。でも最近、食べすぎでむっちりしてお尻に肉がついてきたんで、スパンキングされても痛くないし気持ちいいとさえ思えるようになってきて」

──それはいい変化じゃないですか。20代の頃とは同じ物を食べてても代謝が違ってくるから肉はつきますよね。理想としては、どこをどうしたいという感じですか?

「お尻のお肉の量はそのまま残して、ちょっと引き上げたい。あとは、お腹のたるみをキュッとしたいです。東京オリンピックも近づいてますから、筋トレも心がけたいと思ってます。本当は食事とお酒を控えればいいだけの話なんですけどね」

──肉体の変化とは別に、精神面での変化って感じますか?

「30代になると考え方って変わりますね。仕事も大事だけど遊びも大事っていうふうに。やっぱり私生活が充実してないと仕事も充実しないと思うんですよ」


波多野結衣写真集『蜜』(双葉社/3,500円+税)より

──やみくもに働いていた20代の頃には、そんなこと考える余裕もなかった?

「そうですね。ひびやんも最近つき合いがよくなって、誘うと一緒に飲みにいってくれることが増えてきました。ひびやんも、私生活を楽しむことを大事にするようになったんだと思うんです。だからオフの日も寝不足気味なんですけどね」

──三十路になって性欲が強くなったと言う女優さんって多いですが、はたちゃんはどうですか?

「それあります! 若い頃に比べて性欲も増してるし、めっちゃモテるんですよ最近。29のときは、あー30になっちゃうのかあ、なんて滅入ってた部分もあったんですけど、30になっても変わらんないじゃん? って。むしろ今のほうがピチピチしてるって感じで。いいすぎ?(笑)」

──そうやって素敵な熟女に育っていってください! いつになるかわかりませんが、「スカパー!アダルト放送大賞」の熟女女優賞が、はたちゃんを待ってます!

Profile

Profile

波多野結衣(はたのゆい)
1988年5月24日生まれ。身長163cm、B88・W59・H89

放送情報

波多野結衣ちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

波多野結衣写真集『蜜』(双葉社/3,500円+税)より
撮影/浜田一喜

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる