河合あすな

2018年2月にプレステージからデビューして以来、「平成最後の神乳」のウリ文句で、男たちのハートを鷲掴みにし続けてきた、河合あすな。今年2月にはファースト写真集をリリースし、ウキウキ状態の彼女に直撃したぞ!

「フェラが止まんなくなっちゃって」

河合あすな

「フェラが止まんなくなっちゃって」

──ファースト写真集『神乳』がついにリリースされました!

「とある南の島で撮影したんですけど、すっごく暑かったですね。ほんとにヤケドするんじゃないかってくらいの日差しで、日焼け止めを塗ってても結構焼けちゃうくらいでした。でも、こうして改めて写真集を見ると、もうちょっと体を絞ればよかった(笑)。現地の食べ物が美味しくて、けっこう食べちゃったんですよ」

──ふだんからスタイルは気にしてるんですか?

「あんまり気にしてないですね……(笑)。デビューして4、5ヶ月くらい経ったときに、メーカーさんとマネージャーさんから『痩せてください』って言われたことがあるんですよ(笑)。でも『オッパイは絶対に落とすな』とも言われたんで、腸内洗浄に月2回くらい行くようにしたら、ホントに痩せて代謝も良くなってきて」

──「神乳キープ」の指令が出たんですね。

「おかげさまでキープできました(笑)。私、このお仕事を始めるまで、大きい胸がイヤだったんですよ。高校生のときなんて、大きいことをイジられないように、潰したり隠したりしてましたから」

河合あすな

──それは男子の目を避けてたということ?

「女子校だったんですけど、みんなめっちゃ触ってくるんですよ(笑)。制服着ても着ぶくれするし、ほんとイヤで切り落としたいって思うくらい。でも、この仕事を始めて、大きくてよかったなぁって。形がキレイって言ってもらえるのも、すごくうれしい。今となったら、自分のいい所はむしろ胸以外にないですね。自分に自信がないし、いいところなんてないから、友達もできないし、このままずっと1人で生きていくんだろうなって……(笑)」

──ちょちょっと、いきなり自分を追い込まないでください(笑)。写真集のデキだってすごくいいですよ! お気に入りのカットはどれですか?

「この笑顔で振り向いてるカットがいちばん好きですね。後半はしっとり系が多いんですけど、自分的にはちょっと恥ずかしいです。まだまだ色気も足りないなって……。こういうしっとり系は24歳くらいになったら出していきたいですね。それまではまだ子どもでいさせてください(笑)」

河合あすな
河合あすな写真集『神乳』(双葉社/3,500円+税)より

──いやいや、こういう色気のある方向性も追求していきましょうよ!

「写真ならまだ大丈夫かもしれないですけど、動画だとすごいテンパっちゃうんですよね。インタビューとかコメント動画を撮るときに、カメラがあって、さぁどうぞ、みたいに振られると固まっちゃいます。だからオナニーを撮るときがいちばん不安になるんですよ。あの1人だけの間がすごいヤダ(笑)」

──ふだんはオナニーはしないほうなんですか?

「いや、めちゃめちゃします! 小学生の頃からオナニーって知らずに机の角を使ってましたし、中学生になるとローターを手に入れて毎日やってました。いまはirohaを使ってます(笑)」

──オカズは?

「いまも昔もAVですね(笑)。ジャンル的にはやっぱり単体女優さんが多くて、この人かわいいなって思ったら買っちゃいます。企画だと、お兄ちゃん系が好きです。妹キャラで甘える感じの(笑)」


──好きな女優さんは?

「この業界に入る前から、ずっと羽咲みはるちゃんが好きだったんですよ。この間、撮影でご一緒させていただいたんですけど、もうかわいくて素敵で、いろいろお話をさせていただいて……。でも、そうやってお近づきになってしまうと、さすがにもうオカズにはできないですね」

──今月のスカパー!アダルトで放送される『【今年No1のAV女優Hカップ神乳】要チェック 河合あすな』(バニラスカイチャンネル)にもオナニーシーンが収録されてますよ!

「これはデビュー2作目ですね。トイレでのオナニーシーンがあって、すごい緊張してるというか、かなりぎこちないと思います……(笑)」


河合あすな写真集『神乳』(双葉社/3,500円+税)より

──そこも見所のひとつですね。今はちょっと慣れてきましたか?

「慣れるというか、そもそも物覚えが悪いので、段取りができないんですよ。だから、自然体でありのままのSEXをしてくださいって言われるのが一番いいんですよね。それに台本とか設定があっても、男優さんとチューした瞬間に忘れちゃう(笑)。この間なんて、フェラしてたら止まんなくなっちゃって」

──“フェラハイ”に入ってしまったと(笑)。

「カメラに見えない所から監督さんがツンツンって合図してくれたんですけど、フェラに夢中になっちゃってて、『あれ、次なにやるんだっけ』って。この体位は何分くらいでいいよって言われるんですけど、その体位が気持ちよかったりすると、男優さんを抑えて長く続けたりとかもしちゃいますね」

──セリフとかは大丈夫なんですか?

「ダメですね(笑)。先日、かっちりしたドラマものを撮ったんですけど、セリフはガチガチだし、めちゃくちゃやり直しました。VRとか主観モノでも、めっちゃ棒読みになっちゃうんです。VRの撮影って、物音を立てちゃいけないからみんな静かなんですけど、それで緊張してセリフが小声になっちゃって、監督から『もっと自信もって』って叱られたりとか」


河合あすな写真集『神乳』(双葉社/3,500円+税)より

──とはいえ、デビューして1年経って、AV女優としての成長を感じたりもしますか?

「成長……してますかね? でもとにかく、生きててよかった。1年経って、河合あすなが生きてて良かったです(笑)」

──死にそうだったんですか?(笑)

「だって、素敵な女優さんがいっぱいいるし、私なんかがこの業界で生き残れるのかなって思ってたんですよ。楽しく続けていけたらいいなって、軽くゆるく思ってるんですけど、急に不安になったりしますね。イベントとかでも、このお客さんたちは私のどこが良くて来てくれるのかな、とか」

──いやいや、実際に大人気じゃないですか。

「イベントは、ホントにいい人ばかり来てくださるんですよ。バカみたいな話しかしてないのに、みんな笑ってくれるから、ありがとうございますって(笑)。でも、私は見た目でいうと三上悠亜ちゃんとか橋本ありなちゃんとかに憧れるんですけど、私自身はぜんぜん違うタイプじゃないですか。だから大丈夫なのかなって……」


──『神乳』があるから大丈夫ですよ!

「女優さんだと、鈴村あいりさんにも憧れますね。レビューとか見てると『物静かなコがセックスになるとむちゃくちゃ変わるところがいい』って書いてあって、売れるための秘訣はこれかな? って思ったんですけど、よく考えたら私、物静かじゃないし、真逆の人間だなって(笑)」

──ご自身の作品のレビューは見ます?

「見ますね。ネガティブなことも書いてあったりするんですけど、別にそれでは落ち込まないんですよ。『太ってる』とか言われても、この視聴者さんは細身の人が好きなんだろうなって思うようにするので。でも、『行為中の前髪がボサボサすぎる』って書かれてたことがあって、それは良くないなと思って、最近は気をつけて直すようにしてます(笑)」

──すぐにクレーム対応していただいてるんですね(笑)。でも、そういったご意見をどんどん取り入れていくと、女優として成長するのは確実じゃないですか。

「でもやっぱりまだエロさや色気が足らないのかなって思います。自分自身はエロいほうだと思うんですけど、それをどう出すのかがわからなくて……」


河合あすな写真集『神乳』(双葉社/3,500円+税)より

──好きなプレイとかはありますか?

「2018年4月発売の『風俗タワー』という作品で、ソフトに男の人を責めるシーンを撮ったことがあって、そのときに『あ、これ好きかも」って思いましたね。本格的に叩いたり、ロウソクを垂らしたりもしたんですけど、そこまでは自分の中ではまだわからなくて。ちょっとだけウリウリって攻めて、男の人が感じてるのは『いいなぁ』って思いますね」

──そのウリウリってしてるときは色気が出てると思いますよ! 

「確かに、そういうプレイのときに監督から『急にエロくなりましたね』って言われたことがあります。『え? ってことは、いままではエロくなかったのかな』とも思いましたけど(笑)」

──急にエロくなった感覚を思い出してオナニーしたりとか?

「それは、しないんですよね〜。そこはやっぱりAV見ちゃいます(笑)」

Profile

Profile

河合あすな(かわいあすな)
1998年3月21日生まれ。身長158cm、B88・W59・H89

放送情報

河合あすなちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

河合あすな写真集『神乳』(双葉社/3,500円+税)より
撮影/浜田一喜

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる