スカパー受賞者3人 撮影トーク

AV業界のビッグイベント「スカパー!アダルト放送大賞2019」授賞式(3月12日開催)にて、みごと女優賞に輝いた戸田真琴、同新人女優賞の唯井まひろ、同熟女女優賞の加藤あやの。まぶしい美女3人が都内のスタジオに集まり、「スカパー!アダルトアーン♡バサダー2019」としての初仕事、豪華撮り下ろしグラビアで魅せてくれた!

「AVなら、この3人でトリプルレズビアンですね(笑)」

スカパー受賞者3人 撮影トーク

「AVなら、この3人でトリプルレズビアンですね(笑)」

──3人がグラビアで共演するのは、今回が初めてです!

戸田「おふたりとも撮影でご一緒させていたくのは初めてですね。ただいまチャン(唯井)とは同じSODstarに所属しているので、ふだんからよく話すし、一緒にお仕事することも多いんですけど、共演グラビアというのはいままでなくて……。いつも服を着た姿しか見たことがなかったから、今日は裸を見るのも、見られるのもちょっと恥ずかしいなって思いました(笑)」

唯井「まこりんサン(戸田)は同じメーカーの先輩なのでお会いすることも多くて、いつも優しくしていただいてるんですけど、今年の頭にSODで新年会があったとき、この『スカパー!アダルト放送大賞2019』の話になりまして、どういう風に頑張ったらいいかとか、いろいろお話したりして、アドバイスもしていただいて……」

戸田「自分でも自信がなくていっぱいいっぱいだったんですけど、いちおう先輩らしいことをしてみました(笑)」

スカパー受賞者3人 撮影トーク

加藤「私は2017年くらいにすごくSODさんにお世話になっていて、おふたりがSODstarで活躍してるのをずっと見ていました。まこりんサンとただいまチャンは、雰囲気がちょっと似てるなって思ってたし、かわいらしいなって。それが今日ご一緒できるなんてうれしいです」

戸田「私、個人的に加藤さんの見た目がめっちゃ好きなんですよ。なので共演させていただいて、いろいろお話しできて、すごくうれしかったですね」

加藤「授賞式でも、まこりんサンから『加藤さんの顔好きなんですよ』って、声をかけていただいて、ありがたいなって(笑)。ただいまチャンとは、今回のノミネートが決まった後にスカパー!さんで『ダラケ!』という番組に出させていただいて、そこでお会いしたのが最初ですよね。あのときは控室も一緒だったんですけど、私と篠田ゆうさんと、笹倉杏ちゃんと三島奈津子ちゃんの年上の4人でぶあーっと賑やかにおしゃべりしてたんですよ。ただいまチャンはちょっと居心地悪かったかも……。あのときは申し訳ありませんでした……」

スカパー受賞者3人 撮影トーク

唯井「でも、加藤さんはもちろん、みなさん綺麗な方ばかりで、見とれてました。オトナの女性の色気があるし、私に足りないものだなって……」

加藤「いやいや、ただいまチャンも色気あるじゃないですか」

唯井「私は唇が厚くて、それを『色っぽい』とかたまに言ってくださる人もいるんですけど。やっぱり色気って内側から出てくるものじゃないですか。それが私はまだ全然だし、もっと出していきたいなって思ってます」

戸田「私もそれは悩みですね。どうやったら色気って身についていくと思いますか?」

唯井「レディーとしての嗜みを勉強しないとダメですかね?」

加藤「私も色気はあんまりないほうですよ(笑)。おふたりとも自然体でいいと思います」

戸田「加藤さんは、色気もありますけど、優しさというか、母性も感じさせるじゃないですか。男性はこういう部分に惹かれるんだなって実感しますね」


──今回のグラビア撮影はいかがでしたか?

加藤「私はこういうスタジオで撮影することがあまりないので、ただ座ってるだけで緊張しました。洋風でなんかオシャレだし。私、ふだんの撮影だと、昔話に出てきそうな日本家屋が多いので……(笑)」

唯井「私はデビューがグラビアでしたし、月に1、2回くらいは撮影をしていただてるんですけど、誰かと一緒にっていうのはなかなかないので、すごく貴重な体験になりました。ポーズのとり方も、ひとりのときとやっぱり違うので」

戸田「至近距離で見つめ合ったりしながら撮る場面とか、照れくさくて思わず笑っちゃって(笑)。楽しかったですけど」

加藤「正直言うと、私はこういうグラビアだけの現場って、いままであんまりないんですよ。雑誌の撮影とかでも、動画を一緒に撮るようなことが多くて、あんまり写真だけで終わる仕事ってあんまりなくて」


唯井「グラビアと動画って、まったく違いますよね。AVは設定や役柄もありますし、全身を使ってどう表現するかなんですけど、グラビアだと自分の顔をどう表現するかみたいな感じで。この角度のときはこっちの脚のほうがいいんだとか、こういう顔のときはこのポーズのほうがいいとか。あと、照明が暗いときはあんまり笑わないほうがいいとか(笑)」

戸田「それはあります(笑)。現場の雰囲気を感じるのが大事ですよね」

唯井「でも、今回はまこりんサンがセンターになっていただいたので、安心でした」

戸田「センターではないですけど(笑)。私はリーダーにならないようにしちゃうタイプだったんですよ。いままでは共演するにしても先輩の方が多かったので、全然出る幕じゃないなって、おとなしくしてたんです。でも、今日はおふたりとも和やかな感じですし、仲良く撮れたのですごく良かったです」

加藤「これがAVだったら、まこりんサンとただいまチャン姉妹で、私が母親役ですよね。それでトリプルレズビアン、みたいな(笑)。普通に考えたら、私が攻め役に回る感じだと思うんですけど、逆におふたりが小悪魔のように攻めてくるようなシチュエーションだったら、ワタシ的にはうれしいかな(笑)」


──エッチな方向にまとめてくれてありがとうございます。さて、みなさんには、これから1年間、スカパー!アダルトの広報大使、「アーン♡バサダー2019」として活動していただきますが、今のお気持ちを聞かせてください!

唯井「アーン♡バサダーは、ワイシャツ姿が正装なんですよね。加藤さんがすごく似合っていて、キュンとしました」

加藤「いえいえ……脚が太いから恥ずかしいです。ワイシャツはAVでも着ることが多いんですよ。スーツ姿のOL役も多くて、先方の会社に謝罪に行って、土下座してハメられるみたいなシチュエーションで(笑)」

戸田「私は、去年のアーン♡バサダーのみなさんの姿を見て、ワイシャツ姿に憧れてんですよ。それに、スカパー!さんのマスコットキャラクターのスカッピーを持って写ってるのを見て、かわいいなって思ってて。今日は夢が叶ってうれしかったんですけど、スカッピーが思ったより大きかったので驚きました!」

スカパー!アダルトでは、5月号で戸田真琴さん、6月号で唯井まひろさん、7月号で加藤あやのさんのグラビアを順次掲載していきます。どうぞお楽しみに!

Profile

Profile

戸田真琴(とだまこと)
1996年10月9日生まれ。身長152cm、B83・W58・H83
2016年デビュー。

唯井まひろ(ただいまひろ)
2000年3月4日生まれ。身長156cm、B86・W58・H86
2018年デビュー。

加藤あやの(かとうあやの)
1983年9月29日生まれ。身長162cm、B90・W61・H93
2011年デビュー。

放送情報

スカパー受賞者3人が今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索
スカパーアダルト番組検索
スカパーアダルト番組検索

撮影/鈴木ゴータ

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる