優梨まいな

世界で一番エロいテレビ局として名を馳せるパラダイステレビが、その顔となる女子アナを新しく迎えた。2017年のAVデビュー以来、むっちりしたエロボディで人気を博してきた彼女の大きな転機になるのだろうか……!?

「デビュー3年目でつかんだ大チャンス」

優梨まいな

「デビュー3年目でつかんだ大チャンス」

──パラダイステレビの女子アナ就任、おめでとうございます!

「ありがとうございます! 就任は今年4月1日からだったんですけど、コロナの影響もあって、なかなか活動できなくて……。6月に入ったあたりからようやくお仕事ができるようになってきたので、頑張りたいです」

──自分が女子アナになるのは、どんな気持ちですか?

「しゃべることが好きですし、何よりも以前からパラダイステレビさんの女子アナになりたいなと思ってたんですよ。私はAV女優になって3年目になるんですけど、そろそろ看板というか肩書が欲しかったんです。メーカーさんの専属になるとか、チャンネルさんのキャンペーンガールとか、そのメディアを代表するようなことをやってみたかったんですよ。今回の女子アナのお話はすごくチャンスだと思いましたし、本当にやりがいを感じてます」


──タイミング的にもバッチリだったわけですね。

「この3年間で、応援してくれる方も増えてきて、そのみなさんにも恩返しというか『優梨まいな、頑張ってるな』と思われるようなことがしたかったんですよね」

──自分の女子アナ姿を鏡で見て、どう思いますか?

「AV女優になる前は広告代理店に勤めていたんですけど、そのときによく着ていたスーツ姿とあんまり変わらないので、しっくりしますね」

──同期アナとなる、河北はるなさんの印象はいかがですか。

「お話をしてると、波長が合うなって思いますね。これからはもっと仲良くしたいですし、一緒に原稿の読み方も練習したいです。私は訛りが出ることが多いので気をつけないといけないんですよ。あとは発声ですね。昔から声が小さいって言われることが多かったので、それはAV女優になったときから意識して改善してるんですけど」


──それに加えて、パラダイステレビの女子アナはエッチ度も必要ですからね。

「そちら方面も成長できるように頑張りたいです。デビュー当時はなにをされても感じないタイプだったんですけど、最近は気持ちよくって。特に乳首が本当に感じるようになりましたね。撮影でいじくられることが多いから、開発されるってこういうことなのかなって思います。他の部分もこれからいろいろ開発されたら困っちゃいますね」

──最近、こういうエッチがしてみたいな〜というような願望はありますか?

「実はずっと野外プレイが気になってるんですよね」

──いままでに、経験がないんですか?

「ちょっとだけあるかな? 学生時代に先輩と一緒に帰ることが多かったんですよ。特に恋愛感情もなかったんですけど、その先輩に、急に『勃起してきちゃった。フェラしてくんない?』って言われて、えー! って思ったんですけど、先輩の言うことだし、一応聞いとこうって思って、駅の裏のほうの、階段下あたりでしたことはありますね」


──それは断れなかったんですか?

「うーん、まぁイヤじゃなかったんでしょうね。お願いされたので、『わかりました、できます』みたいな感じで」

──無茶なお願いでも、とりあえず言ってみるのは大事だってことを学ばせていただきました! では、まいなさん自身の希望として、これから屋外プレイするなら、どんなシチュエーションがいいですか?

「海がいいですね。薄暗いというか、サンセットみたいな時間帯で、沖縄のキレイな海をバックにやってみたいですね」

──そういう妄想はよくされますか?

「エッチなマンガをよく読むので、そのときはずっと妄想しますね。山本ともみつさんという漫画家さんの作品が好きなんですけど、最近、山本先生のTwitterをフォローしたらフォローを返してくれて、もう大感激でした。女の子を溺愛するような男性が描かれるんですけど、女性のカラダが生々しく描かれていて、リアルに没入できるというか、そういうのがすごい好きで、しょっちゅうオナニーしてます」


──それでしたら、AV業界がコロナ自粛していた時期も、退屈しなさそうですね。

「オナニーばっかりしていたわけじゃないですよ(笑)。おウチで英語の勉強とかしてましたね。あとは自分で自分の経理関係を処理したりとか」

──しっかり者ですね! 何を目標に英語を学んでるんですか?

「旅行が好きで、コロナ前は月イチくらいで韓国に行って、年に1回はグアムに行っていたんですよ。ドラマの『宮廷女官チ●ングムの誓い』の影響で高句麗の時代が好きになってしまって、そういう文化を学んだり化粧品や美容グッズを安く仕入れるために韓国に行ってます。グアムのほうはバカンスですね。そうやって外国でいろいろな人と会うたびに、もっと英語をしゃべれたらもっと楽しいだろうなって思うんですよ。あと、AV女優として今後海外にも進出したいので、自分の武器として英語力はあったほうがいいかなと。なのでTOEICの高得点をめざして勉強してます」


──勉強家というより、自分のキャリアをしっかり考えてますね。

「私はなにか目標があるとそこに突き進むタイプで、そこに向かってやったるぞっていう気持ちになりますね。前職の広告代理店はわりとすぐに辞めてしまったんですよ。けっこうたいへんな職場で、夜中2時まで働いて次の日は朝6時に出社みたいなサイクルで週6勤務、みたいな。それでちょっと体調を崩してしまったという経験があるんです。だから、AV女優というのが人生の再スタートというか、このお仕事で救われた部分もあって……。スタッフのみなさんも優しいですし、やりがいもあるので抱えてた病気もクリアして、その中で将来の夢なども見つかりました」

──将来の夢とは?

「撮影スタジオを作りたいんですよ。お仕事でいろんなスタジオを使わせていただいてるんですけど、そのなかで不便を感じることとか、もっとこういうのがあればいいんじゃないかなと考えることがあって。だったら、それを私が作ったらいいんじゃないかと思ったんです。女優を引退しても、業界の役に立てることをしたいなって」


──引退後のことまで考えてるんですか。

「いや、まだまだ先の話ですよ。あと10年位はAVを続けたいです」

──メンタル的にも前向きですね。

「そうですね。最近は本当にイヤなことがなくて、あったとしても寝れば忘れちゃうって感じです。SNSで悪口を書かれたとしても、その『優梨まいなは、嫌だ』って言ってる人の心の中には、私がいるわけじゃないですか。そう思うとこっそりうれしくなっちゃう。そんなこと言ってるけど、意識してくれてるじゃないの〜って思う」

──それって関心を持っているってことですもんね。イヤだっていう気持ちは、ちょっとしたきっかけで好きにひっくりかえる可能性だってあると思いますよ。そういうファンの広げかたも含めて、業界の情報交換をするような女優さんのお友達は、いらっしゃいますか?

「特にお世話になっているのは笹倉杏さんですね。現場で知り合って、一緒に飲みに行ったり酵素浴に行ったりしてます。でも、私は趣味の世界だと単独行動が多いんですよ。旅行もほとんどひとりですし」


──ストイックな感じがしますね。ひとつひとつの旅に目的というか、テーマがあるってことですか?

「競馬がすごい好きなんですけど、コロナ前は京都競馬場に月イチくらいで行ってましたね。あと、北海道のばんえい競馬を観に行ったり。ギャンブルというより馬が好きなんですよね。つい先日も馬に乗って山の中を歩いてきました。すごいかわいくて、いっぱい写真を撮りましたね。あとは最近はクルマにもハマってるんですよ。中古なんですけど、オープンタイプのスポーツカーを買ってカスタムしたり、車高を下げたり……」

──それはかなりのクルマ好きですよ。

「ドローンを飛ばすのも趣味なんですけど、この前はクルマで山奥まで行って、ドローンを飛ばして、そのドローンの自動追跡機能を使って、私が運転してるクルマの走る姿を上空から撮影したりしましたね」


──そんな独り遊びがあるんですか! 楽しそうです!

「ほんとは語り合える仲間がいればいいんですけど、私の趣味で語れそうな相手はオジサマが多くて。同じ車種のオーナーだけが集まる集会があるんですけど、メンバーの9割が男性なので行きづらいんですよ。なので、趣味に関してはひとりでもいいかなって」

──ひとりでたくさんの趣味を追求しているんですね。

「そうそう、ファンの方からも、いろんなことをやりすぎて器用貧乏って言われることがあります(笑)。でも、私の性分として、つねに動いていたいですよ。マグロみたいに。逆に何もないとだらけちゃう。こういう趣味も活かしつつ、面白い番組を作っていきたいた思います!」

やる気満々の意気込みを語ってくれた優梨まいなアナ。そんな彼女とタッグを組む、もう1人の女子アナ・河北はるな(左写真の右側)のインタビューは、来月のこのコーナーで公開するぞ。お楽しみに!

Profile

Profile

優梨まいな(ゆうりまいな)
1995年5月31日生まれ。身長155cm、B90・W61・H96
2017年デビュー。

放送情報

優梨まいなちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

撮影/赤松洋太
協力/パラダイステレビ

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる