2/6 「純愛☆妹アイドル マシュマロ3D」が過去最大の6人体制に!? 新メンバーお披露目LIVE潜入記

2011年に「パラダイステレビ」から誕生したアイドルユニット「マシュマロ3D」が、いよいよメジャーへのたしかな一歩を踏み出した! 1月30日に開催された43回目のステージは、チケット完売、満員御礼の熱気ムンムン。取材カメラのレンズは曇りっぱなしでした!

「お兄ちゃん大好きだよ!」とかわいい妹にささやかれるのは男子にとってまさに本懐。妹よ! 兄はその声を聞くためだけにこの世に生を受けたのだ! ……そんなカッコいいセリフを発する日を待ちわびながら、眠れぬ夜を過ごしている世界中のお兄ちゃんたちに、とうとうX-DAYがやってきた!

昨年末から3人で活動していた「純愛☆妹アイドル マシュマロ3D」が、今年1月30日をもって某金満球団バリの大補強(?)を実施。なんと、6人ものスターを擁するビッグユニットとして始動したのだ。

今回のステージでお披露目となった新メンバーとして、元気いっぱい登場したのは阿部乃みくチャン。

「アニソンで鍛え上げたリズム感はばっちり! キレのあるダンスと、爽快トークでお兄ちゃんたちにたくさんビタミンあげちゃいましゅ! マシュマロ3Dの元気印! マシュマロ☆オレンジこと阿部乃みくちゃんです!」

大黒柱・マシュマロ☆ミルク(美緒みくる)のMCも軽快そのものだ。続いては、マシュマロ3Dの癒し系担当・マシュマロ☆チェリー(あゆみ翼)。そして最後は、大興奮で総立ちのお兄ちゃんたちのせいですっかり隠れてしまった篠宮ゆりチャン(身長149cm)。彼女の立ち位置はマシュマロ3Dの魔法少女としての売り出しで、マシュマロネームは言い得て妙の「ピーチ」である。

やはり壇上に6人もの美女が並ぶと、ステージの光量は段違いでキラッキラに輝いている。この豪華メンバーでの初仕事は、恒例の「●月生まれのお兄ちゃんを祝っちゃおう!!」コーナーである。

開演前から「僕は誕生月なので、マシュマロ☆ミント(彩城ゆりな)と同じ色のツナギを着てきました!」と力強く語っていた男性も、鼻息も荒くステージへ突進。彼のミント愛は間違いなく本物だろう。

マシュマロメンバーが彼ら4人のまわりを軽やかに跳ね歩く。もちろん歌うのは「ハッピーバースデーお兄ちゃ~ん♪」である。男たちの幸せそうな照れ笑いが印象的なひとコマであった。

次のコーナーは、マシュマロ3D「新メンバー発表!」緊急記者会見だ。オリジナルメンバーは記者役を務めて、新メンバーにきわどい質問を投げていく。ミルク記者は始球式なのに「先輩メンバーの第一印象はどうですか?」と豪速球だ。

オレンジ(阿部乃みく)は、「ミルク先輩はダンスもMCもキレキレ」など、しっかり者らしくまとめたが、あとのふたりは前途多難を感じさせるコメントを残す。

「ミント先輩とグレープ(高木愛美)先輩とは撮影現場で一緒になったことがあるけど、リーダーはそうじゃないので……。まだ距離の取り方が難しいです……」と保護を求める小動物のようなキューティボイスを漏らすピーチ(篠宮ゆり)。だが、ミルクは憮然として「あたし現場であなたと会ったことあるよ(怒)」と返し、会場の空気をサッと引き締めていた。

そしてその空気に気圧されてしまったのか、チェリー(あゆみ翼)もまた、「ミルク先輩はすごい貫禄。頑張って話せるようになりたいです」と不規則発言してしまい、会場の苦笑を誘うのだった。

この質問コーナーでもっとも盛り上がったのは、「『お兄ちゃん』って呼んでくれませんか?」というお願い混じりのクエスチョン。
トップバッターのチェリーは、「おにいちゃあああん!!」と、まるで山の向こうにいる兄に呼びかけるように元気いっぱいの声を出したが、続くオレンジとピーチはしっとり。個性たっぷりでなおかつ甘く優しい極上の「お兄ちゃん♪」を奏でた。カメラを構える記者は、亀頭の先が熱く重たくなるのを感じるのだった。

さらにボーナストラックのようにオリメン3人も「お兄ちゃんウィスパー」をこなしたあとは、なぜかマシュマロ3Dプロデューサーの吉永あずき(40代熟女)も艶たっぷりにファンサービス。生き別れの兄と夢のなかで再会したかのような恍惚とした様子で「お兄ちゃん……(恥)」と発声して華を添えた。

撮影タイムと休憩を挟んで後半がスタート。いよいよ6人が初めて歌と踊りを披露する時間だ。曲はもちろん、『召しませ☆マシュマロLOVEタブー』。2011年のユニット結成時から歌い継がれているこの看板ソングは、新メンバーとオリメンの融合ぶりをアピールするにはベストの選曲だろう。ファンたちの熱気はすでに最高潮で、高く掲げられたサイリウムの光が、レンズを覗く記者の目に眩しかった。

続いては、新曲『あ・い・う・え・お兄ちゃん』。サビの『あ・い・う・え・お兄ちゃん~♪』にあわせて「A」「I」「U」「E」「O」の形に腕を動かす振り付けである。ミルクのMCにあわせ、お兄ちゃんたちが一斉に練習する光景は壮観だった。これをステージの上下で一緒にやれば、一体感はハンパなしだ。

新曲披露の様子は上の8枚をご覧いただければおわかりだろうが、凄まじいハイテンションのステージだった。帰宅後も「あ・い・う・え・お兄ちゃん~♪」のサビが、いつまでも脳内で鳴り続く。何度でも聞かせてほしくなってしまう、廃人お兄ちゃん養成系の強烈な中毒性を持った曲である。

お兄ちゃん気分が極限まで高まったところで、次のコーナーは、マシュマロちゃんたちの生脱ぎパンティ大抽選会だ。「ゴクリ……」とお兄ちゃんたちが固唾を飲んで見守るなか、マシュマロたちは抽選箱のなかに細い指を突っ込んでいく。ハイタッチして喜びを素直に表すお兄ちゃんもいれば、興奮の炎を内に秘めたままパンティを懐中にしまうお兄ちゃんなど、六者六様の兄貴ぶりだった。

ここまでの流れで会場のお兄ちゃん気分はすでにMAX! 生脱ぎパンティで興奮もMAX! そんな引火寸前のガソリンタンクに放り込まれたのは、マシュマロ3Dの持ち歌のなかでもっとも元気な『激アツハート Yes I love you』。お兄ちゃんたちもマシュマロたちも、タオルをぶん回してアゲアゲの時間をともに過ごしたのであった。

次回のマシュマロライブは、バレンタインスペシャル!!
2015年2月14日(土)18:30~
ライブハウス&イベントスペース「LEFKADA」にてマシュマロ3Dライブ第44弾が開催されます! お兄ちゃん全員集まれっ!

その他のインフォメーション

[6/14]スカパー!アダルトからのお知らせ
「あ~んなところで熱烈PR!スカパー!アダルトアーン♡バサダー2019追っかけ隊」を公開しました。詳しくはこちら

[6/14]スカパー!アダルトからのお知らせ
「ハダカのおしゃべり」第66回 森下美緒(後編)を公開しました。詳しくはこちら

[6/7]スカパー!アダルトからのお知らせ
「あ~んなところで熱烈PR!スカパー!アダルトアーン♡バサダー2019追っかけ隊」を公開しました。詳しくはこちら

[6/7]スカパー!アダルトからのお知らせ
「ハダカのおしゃべり」第65回 森下美緒(前編)を公開しました。詳しくはこちら

[5/31]スカパー!アダルトからのお知らせ
この度、フィーチャーフォン・ガラケー向け「スカパー!アダルト公式サイト」を2019年6月28日(金)をもちまして、 終了させていただくことになりました。詳しくはこちら

[5/31]スカパー!アダルトからのお知らせ
「せきしろのアダルトのある風景」第4回「森の洋館の女の人」を公開しました。詳しくはこちら

[5/24]スカパー!アダルトからのお知らせ
新連載コラム「アダルトレーベルの歴史研究」第4回 MOODYZ「MOODYZの企画力の源泉」を公開しました。詳しくはこちら

[5/24]スカパー!アダルトからのお知らせ
「あ~んなところで熱烈PR!スカパー!アダルトアーン♡バサダー2019追っかけ隊」を公開しました。詳しくはこちら

[5/17]スカパー!アダルトからのお知らせ
「あ~んなところで熱烈PR!スカパー!アダルトアーン♡バサダー2019追っかけ隊」を公開しました。詳しくはこちら

[5/17]スカパー!アダルトからのお知らせ
「ハダカのおしゃべり」第64回 美谷朱里(後編)を公開しました。詳しくは<こちら

[5/10]スカパー!アダルトからのお知らせ
「ハダカのおしゃべり」第63回 美谷朱里(前編)を公開しました。詳しくはこちら

[4/26]スカパー!アダルトからのお知らせ
新連載コラム「アダルトレーベルの歴史研究」第3回 S1「女優本来の魅力を引き立たせるには」を公開しました。詳しくはこちら

[4/19]スカパー!アダルトからのお知らせ
「せきしろのアダルトのある風景」第3回「バックナンバー」を公開しました。詳しくはこちら

[4/12]スカパー!アダルトからのお知らせ
「ハダカのおしゃべり」第62回 篠田ゆう(後編)を公開しました。詳しくはこちら

[4/5]スカパー!アダルトからのお知らせ
「ハダカのおしゃべり」第61回 篠田ゆう(前編)を公開しました。詳しくはこちら

[4/5]スカパー!アダルトからのお知らせ
栄川乃亜と霧島さくらが、メディア各社に突撃! 「虹色パラダイス」シーズン2の宣伝キャラバンに向かう2人が、意気込みを熱く語る!詳しくはこちら

インフォメーションTOP

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる