新人女優インタビュー vol.050 白咲ゆず

アキバのメイドカフェで働く女の子が、親公認でAVデビュー。そんな触れ込みで初現場に臨んだ美少女の小さな胸のうちを聞いた!

白咲ゆず

「バックってこんなに痛いの!?」

──奇跡の親公認デビューということですが、親御さんにAV女優になりたいと告げたときはどんな感じでしたか?

「お母さんに話したら、『あなたが決めたことなら、やってみなさい』って背中を押してくれました。もし反対されてたら、私はいまココにはいなかったと思いますね。兄にはまだ内緒ですけど……(笑)」

──理解のあるお母さまですね。また、AV女優をする傍ら、メイド喫茶でも働いているとか。

「はい。アキバのお店で。小さい頃からアニメが好きで、そういうオタク話のできるお仕事をやってみたいなと思い、働きはじめました」

白咲ゆず

──やっぱり、子どもの頃はアニメのキャラクターに恋したりとかも?

「ありましたね。こういう男のヒトとつき合いたいなとか。ただ、大人になるにつれて、ああ、そんなヒトいないんだな……と現実を知るようになりました(笑)」

──白馬に乗った王子様は見つからないですか……。最初に男性とつき合ったのは、何歳のときですか?

「16歳、高校1年生のときでした。そのカレとは中学も同じだったんですけど、中3ぐらいになって急に意識しはじめて……このヒトとつき合いたいなって」

──そのカレとはすぐにHしたんですか?

「すぐではなかったですね、3ヶ月後ぐらいかな……。最初はチュウだけだったんですけど、チュウやギュウを繰り返していくうちに自然と最後まで……って感じでした」

白咲ゆず
「【新人】白咲ゆず/新人DEBUT!! アキバで話題のメイドカフェ店員1●歳 奇跡の親公認デビュー!!」(チェリーボムHD)

──初Hはどんな感じでした?

「痛かったです。それが正直な感想でした。それになんか、お互いぎこちなかったですね。カレも初めてだったので、“処女 VS 童貞”みたいな(笑)。でも、カレも頑張ってくれたんで嬉しかったです」

──痛みなくできるようになったのは、何回目ぐらいでですか?

「5〜6回目ぐらいかな……。アソコがだんだんそのヒトのサイズになっていったというか……。たぶん、カレのが大きかったんじゃなく、私の(穴)が小さかったんだと思います」

──そのカレといろんなHにチャレンジしたんですか?

「むこうがいろいろな体位をしたがってました。あるとき、カレはバックをしたかったみたいで……そしたら、間違えてアナルに入れてきたんですよ! 当時、私もHの知識がなかったんで、バックってこんなに痛いの!? って感じで。それ以来、バックはトラウマです……」

白咲ゆず
「【新人】白咲ゆず/新人DEBUT!! アキバで話題のメイドカフェ店員1●歳 奇跡の親公認デビュー!!」(チェリーボムHD)

──よっぽど痛かったんですね。次につき合った人はどうでしたか、ほかの殿方とのセックスはやっぱり違うものでした?

「2人目につき合った人も同じ高校で、カラダの相性もだんだんとよくなっていきました。相変わらずバックは苦手だったので、正常位ばかりでしたけど。でも、2人目のカレとHするようになって初めて、私エロいんだな……って気づいたんです」

──なんで気づいたんですか?

「そのカレ、Sっ気があったんです。それで、私がMなのを察したのか、首をしめてきたんですよ。それがすごく気持ちよくて……」

──若い人の間で流行ってると聞きますね、首しめ。どのへんがいいんですか?

「よく友達とも話すんですけど。なんか、挿れながら首しめてるときの男のヒトの顔が、ものスゴくエロいんですよ。ハアハアいいながら“襲ってる感”の表情が。あと、しめてるときの筋ばった腕がセクシーですね。こっちが逃げられないのをいいことに、一方的に『この女は俺の!』みたいな」

白咲ゆず
「【新人】白咲ゆず/新人DEBUT!! アキバで話題のメイドカフェ店員1●歳 奇跡の親公認デビュー!!」(チェリーボムHD)

──俺の感、なるほど(笑)。首しめ以外だと、どんなプレイが好きですか?

「口の中に指を入れられるのが好きですね。らめぇぇぇ……みたいな状態にされるのが、たまらなくエロいです。萌えます」

──聞いてるこっちが萌えてきます。デビューまでの体験人数は?

「4人ですね。3、4人目のカレは歳上だったんですけど、4人目のカレのときに調教されました。ひと通りのプレイは試したと思います」

──で、そのあといよいよデビューと。どんなキッカケで?

「あるとき、この業界のお知り合いができて、『よかったらどう?』って誘われたんです。最初はもちろん抵抗がありました。いろいろ不安でしたね」

白咲ゆず
「【新人】白咲ゆず/新人DEBUT!! アキバで話題のメイドカフェ店員1●歳 奇跡の親公認デビュー!!」(チェリーボムHD)

──それはどういう方面の不安ですか?

「それまでAVを見たことなかったですし、業界についてもド素●だし。怖いヒトにオラオラされるんじゃないかな、とか。でも、いろんなヒトに聞いてみたら、『そういうのないから安心しな』って笑われました」

──まあ、最初はわからないですからね。そして、カメラの前で初脱ぎ。

「もう……ニヤニヤでしたね(笑)。恥ずかしくて、恥ずかしくて。笑うしかないですよね。裸なのって自分だけじゃないですか、スタッフもカメラマンも見てるし」

──そんな心の準備が整わないまま初セックスに?

「もう、頭が真っ白でした。何すればいいんだろう……みたいな。そしたら、男優さんがリードしてくれて、『最初はカメラとか意識しなくても大丈夫だよ』って。そのおかげで、かなりリラックスして撮影できました」

白咲ゆず
「【新人】白咲ゆず/新人DEBUT!! アキバで話題のメイドカフェ店員1●歳 奇跡の親公認デビュー!!」(チェリーボムHD)

──初めて男優さんと絡んでみてどうでした?

「すごかったですね(笑)。初めて潮吹いたんですけど、もうズバーッて! こんなに吹くもんなんだ……!? って感動でした。プライベートのセックスでは、せいぜいチョロチョロ流れるぐらいだったので」

──今作は見どころが多そうですね。紹介文を見ると、まず「カメラ目線でフェラテクチェック」とありますが、フェラはお得意ですか?

「うーん……普通ですかね(笑)。相手が気持ちいいのかどうなのかって、自分だとわかんないですから。相手が喜んでくれなきゃ、意味ないなーって」

──プロですねぇ……。次に「初めてのローションおもちゃ攻め」ですが、プライベートでの経験は?

「ローションを浴びたことはなかったですね。あんなことしたら、部屋がメチャメチャになります(笑)。ピンクローターは使ったことありましたけど」

白咲ゆず
「【新人】白咲ゆず/新人DEBUT!! アキバで話題のメイドカフェ店員1●歳 奇跡の親公認デビュー!!」(チェリーボムHD)

──続きまして「メイドコスで人生初の3Pセックス」。目の前に2本あって、どうでした?

「もうどっち見ていいかわかんなかったですね。2人ともイケメンの男優さんだったこともあって、アニメの世界のようでした(笑)。このシーンで初めて潮を吹いたんですよ。自分の中では、この作品で一番の見どころだと思います」

──撮影を通して、私ってここが性感帯だったんだ、みたいな発見ってありました?

「やっぱりクリトリスが好きなので、そこは変わらずですね……あ! でも足指は気持ちよかったです。指と指の間を舐められたんですけど、初めての感覚でした。わあ、すごい! って(笑)」

──日々、新しい体験をしていってるワケですね。撮り終わったあと、自分でご覧になりました?

「サンプルだけ見ましたけど、すぐ止めました(笑)。やっぱり、自分のセックス見るのって恥ずかしいです」

──今後、どんな女優さんになっていきたいですか?

「いまは見た目も幼いので、歳を重ねていくにつれて、お姉さん系になっていきたいかな。でも、何より自分らしさを出していきたいです」

Profile

白咲ゆず(しらさきゆず)
1997年12月3日生まれ。2016年8月、MAX-Aからデビュー。身長148cm、B80・W60・H85。
イベントの情報はツイッターをチェック!
Twitter:@yuzushirasaki


放送情報

白咲ゆずちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる