新人女優インタビュー vol.061 有星あおり

「身近にいそうな、不思議な魅力の持ち主」というキャッチコピーで、美少女AVの老舗MAX-Aからデビューした有星あおり。小さな胸をドキドキでいっぱいにして挑んだ、初めてのカラミの味は?

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

「クリ舐め手マンで頭が真っ白に」

──有星さんが、AVに出ようと思ったきっかけを教えてください。

「有名になりたかったからです。高校生のときは、レッスン生みたいな感じで芸能事務所に入っていたこともありました。小学校3年生から高校生までダンスをしてて、ジャズとかガールズヒップホップとかいろいろやってましたね」

──おお、それは今後の作品にも生かされそうですね。デビューしてから、AVでやっていくためになにか心がけていることはありますか?

「走ることが好きで、中学生の頃に陸上部に入っていたのですが、今でも朝はランニングをしています。AVの撮影のためにも体力をしっかりキープしなくちゃと思っています」

──中学の部活といえば、やっぱり爽やかなロマンスですが。

「実は陸上部に好きだった先輩が入っていたので、一緒に部活動したいなと思って……それで入部したんです。だけどその先輩とは何もなかったです。先輩が卒業するまでずっと好きだったんですけど、部活の練習中にずっと見てただけ。告白もできないまま終わりました。デートぐらいしたかったんですけど、恥ずかしくて誘えなかったですね」

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

──甘酸っぱい青春を過ごされたんですね。先輩のことを想いながら、家でけしからぬコトに励んだりしなかった?(笑)

「中学生になるとエッチなことに興味が出てきたんですけど、オナニーをするまではいかなかったです(笑)。やろうかなとは思ったんですけど、やりかたがわからなくて。友達と一緒にAVを見て、アソコがちょっと熱くなるのを感じるところで止まってました」

──じゃ、初めて男性とおつきあいされたのはいつだったんですか?

「高校1年生のときに1つ上の先輩とつきあいました。他校の人だったんですけど、元々小学校は一緒で中学も隣だったので、中学生時代はグループで遊んだりしていた人なんですよ。それで高校に入ってから向こうから告白されてつきあいました。」

──初体験はその彼と?

「そうです。放課後に彼の家によく遊びに行っていて、おっぱいを揉まれたり、手マンとかされたりしていたんです。だけどなかなか最後までしてくれなくて」

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

──こんなかわいい子が彼女なのに、もったいない(笑)。処女を大事にしてくれてたんですかね?

「私の方は最後までしたいってずっと思ってたんですけどね(笑)。だけど、なかなか言い出せなくって。向こうも経験がない感じだったので、どうすればいいのかわからなかったのかもしれません。でも、高校1年の夏になって、ベッドでイチャイチャしてたら『ちょっとやってみる?』みたいな感じになって。無事に初セックスできました」

──おめでとうございます(笑)。その男性とはどのぐらいおつきあいされたんですか?

「1年ぐらいで別れちゃいました。次につきあった人はもっと短くて、半年ぐらいで終わりましたね」

──だんだんスパンが短くなっていったんですね。2人目の彼氏はどんな人だったんですか?

「年上だったんですけど、相手が受験勉強で忙しくなっちゃって。『大変そうだから別れよう』って私のほうから言いました。その人のことはすごい好きだったので負担になりたくなかったんですよ」

──相手のことを思ったうえでのお別れだったんですね。おつきあいしたのはその2人だけですか?

「もう1人います。彼も年上でした。大人っぽくて落ち着いている人が好きなんですよ」

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

──つきあうならいくつ上まで大丈夫ですか。

「身だしなみがちゃんとしてれば40代ぐらいまでなら全然アリです。年下はダメってことはないんですけど、今までつきあったことがないっていうのもあるし、やっぱり今の年齢で年下ってなると高校生とかになっちゃいますからね」

──わはは。ちなみに変わった場所でプレイした思い出はありますか?

「ほとんどノーマルですねー。ただ、3人目の彼氏とは、放課後に体育館の裏とか、学校のお手洗いでやったりしました。向こうが誘ってきて、『ちょっとトイレ行こうよ』って急に言われて、『えっ⁉』って超とまどいましたよ。でも、最後まではやらずにフェラでイカせて終了みたいな。私はイッてないので、不満でしたけどね。振り返ってみればいい思い出です(笑)」

──若いのになかなか経験豊富なんですね。初めてイッたときのことは覚えてますか?

「すごい印象に残っているので覚えてます。3人目の彼氏にクリトリスを舐められながら手マンされたときでしたね。気持ちよすぎておかしくなっちゃって、頭の中も真っ白。とにかくヤバくて、終わった後も動けないぐらい。そしたら、彼氏が『すごかったよー。なんか今までで見たことがないぐらいエロかった』みたいな意地悪なことを言ってくるんで、めっちゃ恥ずかしかったことを覚えてます」

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

──セックスの気持ちよさを知ってしまったわけですね。そんな有星さんの理想のセックスがあれば教えてください。

「時間をかけてゆっくり濃厚なセックスをしてみたいですね。やっぱりクンニは絶対にやってほしい。すごい好きなので、時間をかけてやってほしい。でも、自分からは恥ずかしくて言えないですよね」

──ナンパしてきた人が相手だと、後腐れがないから自分の希望もいえるかも?

「お互いをよく知ってからじゃないと怖いっていうのがあるので、ワンナイトラブみたいのはできないですね。普通に合コンとかは全然楽しめると思うんですけど、やっぱりセックスとなるとちょっと難しいです」

──なるほど~。さて、今まで3人の男性と経験してきた有星さんですが、初めての撮影はどうでしたか?

「最初は緊張しました。でも、素の感じで撮ってもらえたので、やってるうちに緊張も解けて、ふだんどおりの気持ちいいセックスができました」

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

──男優さんのテクニックはどうでした?

「今までつきあってきた彼氏とは全然違って、すごくうまかったです。体勢もリードしてくれるし、手マンがすごく気持ちよかった。もともと手マンされるのは好きなんですけど、男優さんは奥の気持ちいいところを的確に攻めてくれるんです。それで初めて潮も吹いちゃったんですよ」

──デビュー作で初潮吹きは優秀ですね。初めて潮を吹いた感想は?

「すごいびっくりしたし、生温かい感じが男優さんの手と私のマ●コの間に伝わってきた瞬間、『お漏らししちゃった!』って勘違いしてすごい恥ずかしかったです。わたしは潮が出やすい体質みたいで、エッチが終わった後もすごかったです」

──ちなみにデビュー作はご自身で観られました?

「観ました。表情とかめっちゃ感じてるし、自分のセックスを観るのは恥ずかしいから、早送りして飛ばし飛ばしですけど(笑)」

緒方エレナ
『新人 19歳感度抜群ちっぱい美少● 決意のAVデビュー!! 有星あおり』(チェリーボム)

──AVで今後やってみたいプレイはありますか?

「メイドさんのコスプレをやりたいです。ハロウィンの時期にはバニーちゃんのコスプレをやりましたけど、一番やりたかったのは、メイドさん。あとは、今までは受け身だったので、攻めるのもやってみたいですね」

──AV女優としての今後の目標はありますか?

「いろんな作品に出て、みんなに愛されるような女優さんになりたいです。特に女性のファンもついてもらえたらうれしいので、SNSで積極的にいろんなことを発信していきたいと思ってます」

──スカパー!アダルト放送大賞といった賞レースもあります。

「それはぜひ挑戦したいですね。ノミネートされるように、AVを頑張ってやっていきます!」

Profile

有星あおり(ありほしあおり)
1998年6月18日生まれ。2018年2月、MAX-Aからデビュー。身長153cm、B82・W60・H86。
イベントの情報はツイッターをチェック!
Twitter:@aori_arihoshi


放送情報

有星あおりちゃんが今月出演している番組はコチラ!


スカパーアダルト番組検索

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる