出演者インタビュー

ワクワク&フルボッキの放送日まであとわずか!
「第2回セクシー女優ダラケ!のスカパー水泳大会」出演の初美沙希と三上悠亜が水着で共同記者会見!

出演者インタビュー

昨年行われた第1回目の放送はお宝映像満載となっただけに、股間の昂ぶりが抑えきれない視聴者もさぞ多いことだろう。そんななか、紅組女優陣のリーダー“さきっぽ”こと初美沙希チャン(2年連続出場)と、白組女優陣のリーダー三上悠亜チャン(初出場)が出演者を代表して、今大会の見所をたっぷり語ってくれたゾ!

スカパー!本社の特設プレスルームに、自前のお気に入り水着姿でさっそうと現れた初美沙希と三上悠亜。水泳大会ではこのムチムチなボディ同士が肉弾戦を展開していたのかと思うと、最前列に陣取った記者もがぜん前のめりに……。

初美「みなさんこんにちは♪ 紅組リーダーをつとめた初美沙希です♡ 私は昨年に続いて2年連続の出場なんですけど、去年の収録がホントに楽しかったので、今年も勝手にワクワクしてたんですよ。で、また出られることになったんで、もうすごく嬉しかったですね。大会当日の収録前も、控室は女子校みたいでワイワイしてるし、番組自体もハプニングなのか、わざとなのか、そこはわからないですけど(笑)、みんながみんな、いろんなところを見せているので、ぜひみなさんに観てほしいです! 悠亜ちゃんはどうだった?」

三上「今回の出演のお話をいただいたときに前回の放送を観させてもらって、ホントにすごく楽しそうだったので、当日まで楽しみで仕方なかったですね。実際に出てみて、ここまでエロを楽しく伝えられる番組って、ほかにないんじゃないかと思うくらい楽しめました♪ 普段は、ほかの事務所の女優さんと対決するような機会ってそんなにないじゃないですか。個人的に初美さんには、すごくやさしさを感じたんですけども(笑)、そこはガチで勝負させていただきました」

初美「お互いリーダーだからだと思うんですけど、私と悠亜ちゃんが対決するゲームが結構多かったよね。正直、悠亜ちゃんのことはカヨワイ子だと思ってたから、最初のゲームで対決したときに、すぐ倒せるかなと思ったの(笑)。でも、意外とガツガツきたので、最後に対戦した騎馬戦は気合い入れてやりました。どのゲームも接戦だったよね」

三上「そうですね(笑)。いちばん最初の『ポカポカドボン』からして、私たちの前の女優さんたちの闘いが、どの試合も白熱してハードルが上がってたじゃないですか」

初美「そうそう。だから、『ヤバい、どうしよう』と思って、気がついたら、お互いポカチン棒を放り捨てて闘ってたよね(笑)」

三上「あれはホントに、どちらからともなくでしたね(笑)。あと、初美さんとの対決以外のゲームでは、『ペロペロアイスキャンディーリレー』がすごく印象に残っていて。というのも、私はまだキャリアが浅いじゃないですか。だから、女優のみなさんが、あらゆる形でアイスキャンディーを舐める姿がすごく勉強になりました(笑)」

初美「私個人の感想ですけども、この番組は『ポロリする番組』だと思ってるんですよね(笑)。だから、もし来年も出られる機会をいただけるなら、頭の帽子を取ったら勝ちとかじゃなくて、相手の水着を取った人が勝ちみたいな、そういう個人戦のゲームがしたい! とにかく今年も見所たくさんなので、視聴者のみなさん、期待しててください! ね、悠亜ちゃん♪」

三上「はい! 昨年の好評を受けての2年連続開催ということで、今年は去年よりもっともっと楽しい番組になればいいなという気持ちでやらせてもらったんですけど、必ずや、みなさんの期待に添えられるような内容になってると思います! 私たちの闘いとポロリをぜひ観てください♡」

「第2回セクシー女優ダラケ!のスカパー水泳大会」の放送は、2016年7月29日(金)午後11時からのたっぷり3時間枠。収録の現場を見ている記者にとっては、放送できないんじゃないかと思わせるヒヤリ・ハットな場面の連続だった。スカパーはどこまで見せてくれちゃうのか、乞うご期待!

スカパー!アダルトトップ

ご契約はこちらから

ご契約はこちらから WEBなら24時間受け付け

テレビでみるなら

WEBでのご加入はこちら

スマホ・PC・タブレットでみるなら

スカパー!アダルトオンデマンド 詳しくはこちら

閉じる